7月3日の新月の1枚とブッシュフラワーエッセンス

今日は新月です。新月は浄化のときで、物事を新しく始めるにはよい時期とされています。しかも今日は日食で、今年後半の初めの新月です。気持ちを新たに、トートタロットからのメッセージを受け取って、人生に新しい風を吹かせましょう。

7月3日の新月のカードは、「#21 The Universe」です。

新しい世界に飛び出したければ、自分を束縛してきたものから自由になりましょう。それがいったい何なのか、もしかしたら自分でもわかっていなくて、漠然とした不自由な感じだけがあるかもしれません。だとしたら、この機会にその正体をはっきり見極めましょう。自分を縛っているものを断ち切ってはじめて、宇宙とダンスが踊れるのです。

自分を縛るもの、それが家族から受け継がれてきた性質や世代的なものであることはよくあります。自分の嫌な面が、父親や母親にそっくりだったり。知らないうちに、そうした特性に足をからめとられて前に進めなくなっていないでしょうか。そんなときに助けになるオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスがボアブ。

自分はもう家族から自立していて、影響なんて受けていない、と思っている場合でも、考え方や感じ方や行動を家族からそのまま受け継いでいることがあります。ボアブのエッセンスは、そうした世代から世代へ受け継がれるネガティブな傾向を取り除いてくれます。

ボアブはバオバブの一種です。ボアブの木は、その周りを取り囲むように若い木が育ち、最終的には古い木に飲み込まれて一体化するそうです。古くから家族に続いている傾向に飲み込まれてしまうという状況によく似ていますね。

オーストラリアのある種族は、ボアブの開花時期に出産があると、その女性にボアブの花を贈るそうです。そして、その女性はみんなから離れてひとりで穴を掘り、ボアブの花を敷き詰めて、その上に赤ちゃんを産むのだとか。この世に生まれると同時に、家族由来のネガティブなエネルギーを消すのですね。似たものが似たものを癒す、まさにそれがよく表れているエッセンスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です