11月12日の満月の1枚とブッシュフラワーエッセンス

満月の1枚とブッシュフラワーエッセンス

今日は満月です。関東は天気がよく、満月もきれいに見えそうです。トートタロットからのメッセージを受け取って、新たな一歩を踏み出しましょう。

11月12日の1枚は、「#12 The Hanged Man」です。

生きていれば行き詰まることは多々あります。ちょうどこのカードの人物のように、宙づりになって身動きがとれない状態です。人生は上手くいくことばかりではありません。ジタバタせずに、いったん立ち止まって、思考パターンが凝り固まっていないか、自分を見つめ直してみましょう。

宙づりになると世界は逆さまに見えます。そんなふうに視点を変えてみると、違ったものが見えてくるはずです。自分の中に眠っている可能性にも気づくかもしれません。

にっちもさっちもいかない状態でいちばんよくないのは、被害者意識に陥ること。人生は苦労の連続、世の中は不公平、などと思ってしまうと、いつまでたっても泥沼から抜けられません。

不平ばかりが口から出てしまう、そんなときに役立つのがオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのサザン・クロス。

このエッセンスは、自分の人生が上手くいかないことを他人や世の中のせいにして恨みを募らせがちな人が、自分の人生に責任をもてるようにしてくれます。そうした人がサザン・クロスのエッセンスでバランスが取れるようになると、苦労を味わった分、他人のつらさも理解でき、思いやりがもてるようになります。また、大変な時期の真っただ中にいる人に違った視点を与えることができるようになります。

後から振り返ると、上手くいかなかったこと、恵まれなかったことが功を奏したということが人生には少なからずあります。恵まれた環境にあればそれに甘えてしまうけれど、そうでなければ必死に努力をするはずです。持っているものが少ないのなら、失うものも少ないのだと気楽にかまえれば、フットワークも軽くなります。

結局のところ、自分の人生の責任は自分にしかとれません。上手くいかなかったこと、恵まれなかったことが恩寵だったと後から思えるかどうかはすべて、あなたが現状をどうとらえて、どうしていくのかにかかっているのです。