健康への気遣いはほどほどに

上弦の月のメッセージ

今年も引き続き、月に4回はこうしてカードを引いていこうと思います。

さて、今年の1回目。今日は上弦の月です。牡羊座での上弦ということで、1年のスタートっぽくていいですね。

1月3日の上弦の月のトートタロットの1枚は、「ディスクのクイーン」です。

どっしり構えて、今まで通り着実に物事を進めましょう。昨日も書きましたが、今は山羊座の力が強い時期。地道に一歩一歩進んでいくことが大切です。誤魔化したり、ズルしたりしちゃいけません。そうすれば、ディスクのクイーンのように、堂々として落ち着いていられるのです。

そして、魂の宿る神殿としての身体を大切にすること。お正月に食べ過ぎて調子が悪くなった人もいるかと思います。栄養の偏りは心身ともにバランスを崩します。必要な栄養素を知って、自分の健康は自分で守りましょう。

私自身、昔から身体が弱かったので、健康には人一倍気を遣ってきました。今でも分子栄養学をはじめ、いろいろ勉強しています。ただ、健康オタク的になってくると、逆に気をつけなきゃいけないのは、健康を気にしすぎること。

過ぎたるは及ばざるが如し、で、健康への気遣いが行き過ぎると、「調子が悪いのはさっき食べたあれがよくないのかも」とか、「これを食べたら具合が悪くなるのでは」なんていう風に、四六時中、身体のことばかり気にしてしまいます。病気を怖れて考えすぎることで、逆に病気を作り出してしまうということもあるのです。

そんな場合には、オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのピーチフラワード・ティートリーがピッタリ。

オーストラリアンブッシュ/シングルエッセンス[ピーチフラワードティーツリー]

オーストラリアンブッシュ/シングルエッセンス[ピーチフラワードティーツリー]

このエッセンスは、健康を心配しすぎる人が適度に健康に気を配れるようにしてくれます。また、気分屋で飽きっぽく、物事を完遂できない人にも適しています。「ディスクのクイーン」の要素が欠けている人にはピッタリのエッセンスですね。