上弦の月のメッセージ

寒い日が続いていますね。コタツでぬくぬくするのも心地良いものです。気心の知れた少人数でワイワイやるのもいいですね。

今日は牡牛座での上弦の月。牡牛座は変化を嫌います。現状がずっと続いてほしい。そんな執着も生まれがちです。

そんな上弦の日のトートタロットの一枚は、「カップの4」。

身近な仲間だけで集まるのは、楽しく、安心安全です。でも、ともすると、それは閉鎖的になりがちです。カップから水がこぼれていないように、身内には分け与えるけれど、それ以外の人には与えないというような排他性も生まれます。このカードの絵は一見明るいですが、空はグレーがかっていて、水面も波打ち始めています。

仲間なら仲良くするけれど、そうでないなら仲良くしない。そうした姿勢から世の中の不和が生まれます。

オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのスレンダー・ライス・フラワーは、偏見や心の狭さをなくし、人類がすべてつながっていることを思い出させてくれます。

この花は小さな白い花がたくさん集まってできています。よく見てみると、そのひとつひとつに4つの花弁がついていて、美しい形をしています。このエッセンスは、そんなふうに、人間一人ひとりの美しさに気づかせてくれるのです。