新月のメッセージ

今日は牡羊座の新月です。西洋占星術で1年の始まりとされる春分を迎えて、新しい始まりの予感。何か新しい計画をしているでしょうか。長い間自らが支配する山羊座に入っていた土星も水瓶座に入りました。これまで地道にコツコツとやってきた人は、ホッと一息ついて、自由を楽しみましょう。そういえば、ここのところ、若い頃に好きだったヨーロッパのミニシアター系アートフィルムを久々に観たい気分になっているのですが、気がつけば、牡牛座にある金星と魚座の海王星がセクスタイル。幻想的な芸術に浸るにはもってこいです。コロナの影響で美術館がほとんど閉まっている今日この頃。家でゆっくり映画もいいですね。

さて、今日のトートタロットの一枚は、「ワンドの7」。牡羊座の新月にはピッタリのカードです。

新たな冒険に乗り出しましょう。何かやってみたいこと、始めたいことはありますか?もしかしたら、周りから「そんなの、難しいんじゃない」とか「上手くいけばいいけどね」なんて言われて、夢のまた夢かな、なんて諦めようとしていないでしょうか。他人の不安を投げかけられて、そのまま自分の不安として受け取ってしまい、やっぱり無理かも、とりあえず今まで上手くやってきたんだから、わざわざリスクを冒さなくても、と思ってしまうかもしれません。

でも、そこでひるまずに、まずは上手くいく方法はないかとあれこれ知恵を絞ってみましょう。妥協して無難な日々を過ごすより、リスクはあっても挑戦しようと一歩進む方が、人生は充実するのです。

物事を簡単に諦めてしまう人にお勧めなのが、オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのケイポック・ブッシュ。

花びらの黄色は知性を表しています。つまり、すぐに物事を投げ出してしまうのではなく、理性を働かせて問題を解決し、根気よく続ける力を与えてくれます。人生の問題に真剣に取り組んで粘り強く進んで行くのを助けてくれるエッセンスです。つまり、人生を切り開くためのエッセンスでもあるのですね。