いろんな角度から物事を見る

上弦の月のメッセージ

今日は乙女座で上弦の月を迎えました。魚座にある火星とオポジション。感情的にカッとなって批判的にならないようにしましょう。

上弦の月のトートタロットの一枚は、「#20 The Aeon」です。

物事を違う角度からも考えましょう。円錐は、上から見ると丸に見えますが、横から見ると三角です。全体像をとらえるには、いろいろな角度から見ることが大切です。

そのためには、さまざまな情報を取り入れることも大切かもしれませんが、鵜吞みにせずに、しっかりと噛み砕くことです。そうでないと、全体像をまとめ上げることができません。

オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのポーポーは、情報を咀嚼して吸収し、統合できるようにしてくれます。

ポーポーっていうと、聞きなれない名前ですが、パパイアのことです。こんなに可愛らしい花が咲くのですね。

パパイアと言えば、未熟果に含まれるパパインは、タンパク質消化酵素です。フラワーエッセンスも同じように消化を助けるというのは面白いですね。物質レベルでも、エネルギーレベルでも、消化・吸収を促進するわけです。もちろん、フラワーエッセンスにタンパク質消化作用があるわけではありませんが、消化関連の不調にもエネルギーレベルで有用なようです。試験前でアップアップしていて胃腸の調子が悪くなっているときとか、精神的なものが影響している場合にはいいかもしれません。

ポーポーの木はまっすぐで、そこからたくさんの枝が出ています。このたくさんの枝というのが、たくさんの情報や選択肢を表していて、ポーポーのエッセンスは、それに圧倒されずに、きちんと消化して自分のものにできるように助けてくれるのですね。