上弦の月のメッセージ

今日は山羊座で上弦の月を迎えました。天秤座にいる火星とはスクエア。責任感を感じて真面目にやりすぎると対人関係で非難を受けたりトラブルが起こったりしかねません。月は冥王星とコンジャンクション。抑えていた感情が一気に噴き出るおそれも。月は魚座の海王星とセクスタイルなので、真面目になりすぎず、ゆるくいきましょう。

今日のトートタロットの一枚は、「ディスクのクイーン」。

周りに対しては大目に見ても、自分のことはちょっと厳しくいきましょう。あれもこれもと欲張らなくても大丈夫。これまでに手にしてきたものが十分にあるはず。今は余分なものをそぎ落とす時期。身軽になれば、崖を登る山羊のように、さらに高く昇っていけます。

必要なのはバイタリティー。活力が低下していると、とても前には進めません。そんなときには、オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのオールド・マン・バンクシアが使えます。

このエッセンスが向いているのは、大柄でがっしりした多血質の人。そんな人が活力が低下したときに使えます。このタイプの人は、頼まれると断れずに、オーバーワークになりがちです。甲状腺機能が低下している場合も多く、それが身体の重さや疲労感につながっていることがあります。

オールド・マン・バンクシアのエッセンスは、このタイプの人が自分の限界に気づいてノーと言えるようになり、活力を取り戻して人生を楽しめるようにしてくれます。

ちなみに、このタイプではなく、普段はとても活発で活力に満ちている人が、病気や挫折や燃え尽きなどでエネルギーが低下している場合は、バンクシア・ロバーが使えます。

以前にオールド・マン・バンクシアのエッセンスを試してくださった方のご感想はこちら