満月のメッセージ

今日は水瓶座の9ハウスで満月を迎えました。何か勉強を始めたいなという気持ちがあるなら、オンラインの講座などに参加して仲間をつくるとはかどるでしょう。

今日のトートタロットの一枚は、「ソードの6」。

この時期、いろいろな情報が飛び交っています。SNSでは得た情報をすぐにリツイートできますが、なぜそうするのでしょうか。何のためにそうするのでしょうか。それは本当に信頼できる情報でしょうか。 そうした情報に考えなしに飛びついたりせず、物事はさまざまな角度から客観的に考えることが大切です。

あまりにも情報量が多すぎて、圧倒されてしまうときに役立つフラワーエッセンスは、以前にも紹介したオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのポーポー。

このエッセンスは、新しい情報の理解が難しいときに加えて、さまざまな情報を統合するときにも役立ってくれます。情報の消化不良、そんな状態にぴったりのエッセンスです。

満月のメッセージ

今日は山羊座の満月です。日本では見られませんが、半影月食。水瓶座に入った土星が逆行してまた山羊座に戻ってきています。既存の社会構造を改革しようとしていたのが、家に忘れ物を取りに戻ってきた感じ。土星は木星・冥王星とコンジャンクション。そこに加わった今回の山羊座です。コロナ禍でこれまでの社会システムが崩れつつありますが、新しいことをバーンと始める前に、社会人として最低限なすべきことは片づけておきましょう。この山羊座の4つの惑星はコミュニケーションの3ハウスに入っています。新しいプロジェクトや事業を始める前に、これまでお世話になった人たちにはきちんと感謝を示すこと。

今日のトートタロットの一枚は、「ディスクのプリンセス」。

社会状況が不安定なこの時期ですが、不安から現状維持に固執しないようにしましょう。守りに入ってはいけません。たくさんの人たちと接触して、新しいものを生み出すことを考えてください。何ができるでしょうか。今思いつかなくても大丈夫。長期的な視点でビジョンをつくりあげましょう。まだまだあなたの中に創造力は眠っています。

子どものうちは創造力を自由に発揮できますが、途中で潰されることがあります。周囲から批判されたりした場合などです。日本では特に、正解がないはずの絵画や書道などでも、お手本のようなものがあって、子どものうちは子どもらしいのびのびした作品が評価を受けたりします。

私も思い当たることが。小学校のときに、図画の時間にマラソン大会の絵を描かされたことがあったのですが、たいていは何人か人が走っている絵を描きます。私は、全員を描きたいと思ったので、全部で何人いるか計算して、全員描くにはどうしたらいいか考えた挙句、上から見た図を描くことにしました。グラウンドを描いて、その周りに、人数分、赤か白の〇(帽子のつもり)を描いたのです。全部描き終えて、上手くかけたつもりだったので大得意だったんですが、先生に言われてしまいました。「ふざけないで描きなさい」と(がーん)。

そんなわけで、その後、絵を描くにしても、感想文を書くにしても、どう思われるかということを気にして、思った通りに自由に表現することができなくなってしまったのでした。

そんなふうに、自分の創造性について自信がもてなくなったときには、オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのターキー・ブッシュが役立ちます。

このエッセンスは、「クリエイティブ」というコンビネーションエッセンスに入っていて、私はよく摂ります。ターキー・ブッシュのつぼみは、絵筆のようにも見えますね。

創造性というのは、何も他人から褒められるようなものでないといけないわけではなくて、各自ユニーク(独自)なものです。ターキー・ブッシュのエッセンスは、創造性のブロックを取り除き、自分独自の表現方法を受け入れて楽しめるようにしてくれます。

満月のメッセージ

今日は射手座で満月を迎えました。月が赤っぽく見えるストロベリームーン。半影月食だったそうですが、肉眼ではほとんど見えないそうです。まあ、明け方の4時26分だったので、たいていの人は眠っていたと思いますが。

今日のトートタロットの一枚は、「ソードの4」です。

人間関係で問題が起こったとしても、無理に解決しようと思わないでください。立ち止まって様子を見ることが大切です。想像力を働かせて、相手の状況を考えてみましょう。人には言いたくないこともあります。根掘り葉掘り訊かないことです。自分の主張をするのではなく、相手を思いやって一歩譲ることで、新しい状況が開けてきます。

といっても、他人を慮るのが得意でない人もいます。そういう人は、悪気はないのですが、鈍感で社交的に不器用なので、周りからは心が狭いように思われます。

そうした人に適しているのは、オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのカンガルー・ポー。

このエッセンスは、そうした人が周囲の人たちが求めているものを敏感に感じ取れるようになり、他人に優しくなれるようにしてくれます。他人がリラックスできるようにさせられるので、相手も打ち解けてくれるわけです。社交が苦手な人にはお勧めのエッセンスです。

満月のメッセージ

今日は蠍座の満月。ダークな気分になりやすいかも。魚座の海王星がトラインなので、幻想的な映画など観てじっくり浸るのがおススメ。月はこれから欠けていきます。連休中に食べ過ぎたという人は、しばらく食事は身体にいいものを軽めに食べて、身体も心も軽くしていきましょう。

今日のトートタロットの一枚は「ワンドの10」。

この時期、多くの人がフラストレーションが溜まっていると思います。外出自粛を余儀なくされて、思うようにやりたいこともできない人もいるでしょう。エネルギーはあるのに発散できない、そんな状態です。しばらくはこの状態が続くので、行き場のないエネルギーは下手をすると鬱々としたものに変わってしまいます。

そんなときは、家の中でクリエイティブなことをしてみましょう。マスクを手作りしている人も多いようですが、断捨離のついでに、着なくなった服の生地を使ってみるのもいいですよね。思いつきレシピの料理を作ってみるのも楽しそう。

何かやろうと思っても思いつかなくて、という人には、オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのターキー・ブッシュがおススメです。

ターキー・ブッシュのエッセンスは、インスピレーションを得て創造性を発揮するのを助けてくれます。この花のつぼみは絵筆のような形をしていますが、絵を描くときにも役立ちます。もうずいぶん長いこと絵を描いていないという人でも、このエッセンスを摂ると、絵心が蘇るそうです。そういえば、私もずいぶん描いていない…。この機会に久しぶりに何か描いてみようかな。

満月のメッセージ

今日は天秤座の満月。1年で月が最も大きく見えるスーパームーンだそうですね。
家を表す4ハウスでの満月です。いよいよ緊急事態宣言が出されました。在宅勤務になった人も多いかと思います。自宅で過ごす時間が増えましたが、その時間をあなたは何に使うでしょうか。

今日のトートタロットの一枚は、「ソードの7」です。

緊急事態宣言が出されて、予定が狂った人も多いことでしょう。思うように人と集まることができず、計画していたことができなくなったりしたかもしれません。

でも、それをやりたいことができない言い訳にしないでください。予定が潰れちゃったんだし、どうせ集まれないんだし、と、できないことを数えあげても仕方ありません。こんな状況でも、いえ、こんな状況だからこそ、できることはたくさんあるはずです。企画が延期になったのなら、練り直してもっと内容の濃いものにすることもできるし、別の予定の準備をすることだってできます。

普段、忙しいことを理由にやっていないことはありませんか?読書したいけど忙しくて。勉強したいけど忙しくて。何かクリエイティブな作業をしてみたいけど、忙しくて。そんなふうに忙しさを理由にやってこなかったことを、この機会にやってみましょう。外の空気に触れなくても、内面を豊かにすることはできるのです。

それでもまだ、やっぱりもう歳だし、面倒だし、と言い訳が続くようなら、以前にも紹介したケイポック・ブッシュのエッセンスがおススメ。

このエッセンスは、あらゆることが面倒に感じ、何もしようとしない人に役立ちます。状況を前向きにとらえて活かそうとしない諦めやすい態度は、免疫力も低下させます。ひと昔前なら、長い間家にいるのは退屈だったかもしれません。でも今はいい時代になりました。ネットで自由に勉強できるし、レンタルビデオ屋に行かなくても、オンデマンドでいつでも観たい映画が観られます。スマホのダラ見とゴロ寝でこの時期を過ごすか、文明の利器を使って時間を豊かに過ごすかでは、後の人生は変わってきます。

私はこの機会に、今まで試しても上手くいかなかった速読にチャレンジ。勉強したいことが山ほどあるので、少しでもたくさん本が読めるようになればいいかと。あとは、公演中止になった歌舞伎のリハーサルが無料配信されているので、ぜひ観なくては。菊之助の知盛が観れる(*^_^*)。

満月のメッセージ

今日は乙女座の満月でした。あいにくの雨ですが、満月のエネルギーは届いています。

さて、満月のトートタロットの一枚は「ワンドの5」。


あなたの中に眠っている情熱があります。そのエネルギーを上手く出せずにくすぶらせていないでしょうか。やりたいことはあっても、周りを見れば自分よりすごい人ばかり。焦りばかりが募って、行動に移せずにいる。そんなことはありませんか。

周りがどうであろうと関係ありません。いじけていても仕方ないのです。結局は一歩一歩進むだけ。道のりは遠くても、自分で自分の人生に責任をもち、秘めているエネルギーを存分に発揮できるように能力を高めていくことが大切です。実は他人なんて関係なくて、負けてはいけないのは、自分自身との闘い。

こうしたことを認識できないと、単に他人の注目ばかり集めたがるようになる危険性もあります。そんなふうに他人からの賞賛を求めたがる人に役立つのが、オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのガイミア・リリー。

見るからにゴージャスな花ですが、下のビデオで咲いている様子を見てみると、まるで木のように背が高く、とても目立つのがわかります。

ガイミア・リリーのエッセンスは、過剰にプライドが高く、他人を押しのけて人の注目を集めたがる人が、謙虚になるのを助けてくれます。そうして初めて、抑えられたエネルギーは適切に表現できるのです。

満月のメッセージ

今日は獅子座の満月です。獅子座の支配星は太陽。まだまだ寒いけれど、天気のいい日には日射しがあったかい。

そんな満月の今日のトートタロットの一枚は、「#19 The Sun」です。

今は闇夜の海で舟を漕いでいるかもしれないけれど、やがて日は昇ります。その時が来たら、暗闇の中で探り当てたものを活かして、自由に、創造的に生きていきましょう。今までの苦しみは決して無駄にはなりません。それはこの時のためにあったのだと思える日は必ずやってくるのです。

このカードの子どもたちのように、天真爛漫に創造性を花開かせるにはどうしたらいいでしょうか。ルーチンの追われて毎日を過ごしていると、心は凝り固まり、喜びを感じることも少なくなってきます。たまには羽目を外して遊んでみるのもいいでしょう。

そんなときに助けになるのが、オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのリトル・フランネル・フラワー。

ブッシュフラワーエッセンスにある3種類のフランネルフラワーのエッセンスのうちのひとつです。

フランネルフラワーは大好きでよく買うのですが、リトル・フランネル・フラワーは日本では手に入りません。映像で見ると、その名の通り、とっても小さい花です。水の入ったボウルに小さな花が無数に入っている様子は、なんだかとっても楽しげ。

このエッセンスは、義務感に縛られて窮屈になった大人が子どものように自由に楽しむことを助けてくれます。もちろん、子どもにも有効で、早熟で世の中の問題を自分で抱え込みやすい子どもが子どもらしさを取り戻せるようになります。子どもがスピリット・ガイドとつながるのにも役立つのだとか。

忙しい毎日に疲れたら、リトル・フランネル・フラワーのエッセンスを摂って公園で日向ぼっこをしてみるのもいいかも。

満月のメッセージ

今年初の満月。蟹座での月食です。月は自らが支配する蟹座に入って本領発揮、ですが、向かいの山羊座には太陽、水星、木星、土星、冥王星と5つも天体が入っていて、月は太陽、水星、土星、冥王星と180度のオポジションという、緊張した配置です。アットホームな雰囲気を求めたくなりますが、ほどほどにした方がよさそうです。

そんな1月11日の満月のトートタロットの1枚は「ソードの2」。

あまり人とベタベタしすぎると、感情的に傷つくこともあります。どんなに親しくても、人との距離をある程度保つことが大切です。そのためには対等でいること。自分に自信がないと、相手の顔色をうかがいすぎたり、人から拒絶されることを怖れて、ノーと言えなくなったりします。

そんな風に、人からの拒絶を怖れて他者依存になりがちなタイプに人にいいブッシュフラワーエッセンスがイラワラ・フレーム・ツリー。

このエッセンスはそうした人がいい意味で自我を強め、人の反応を気にせずに自信をもって自分の人生の務めを果たすべく行動できるようにしてくれます。

今日は逆行していた天王星が順行になり、10天体すべてが順行になりました。この機会にこれまで躊躇していたことをやってみては?

満月のメッセージ

今日は満月です。今年最後の満月となりました。双子座での満月、そして金星、木星、土星、冥王星の4天体が山羊座に集まっています。今年も残すところあと少し。目標の実現に向けて情報収集しましょう。あとは地に足をつけてコツコツと。

12月12日の1枚は、「#17 The Star」です。

大きな視点をもちましょう。あなたにはやりたいことや実現したいことがあるかもしれません。それはなぜでしょうか?好きだから、楽しいから、ずっと夢見てきたから。それも素敵なことだと思います。でも、あなたのがその夢が他者や世の中にどんな影響を与えるか考えたことがありますか?

好きなことをやって自分が幸せになることだけを考えるのではなく、他者の幸せも視野に入れることができれば、モチベーションは上がります。そうすれば具体的な目標も立てやすくなります。夢は絵に描いた餅で終わることが多いですが、具体的な目標であれば行動を起こしやすくなり、実現にも近づきます。そんなあなたに触発されて、仲間も自然と集まってくるでしょう。

なかなかそんな気持ちはもてない、人とは切り離されているように感じる、という人にはシドニー・ローズのエッセンスがおススメです。

シドニー・ローズのエッセンスは、「私たちは皆ひとつ」ということを感じられるようにしてくれます。この花はピンク色をしていますが、頭ではなくハートのレベルでそのことがわかるようになります。「他人の幸せは私の幸せ」「他人の痛みは私の痛み」といった深い共感力が湧きおこります。なかなかそんな境地になるのは難しいですが、このエッセンスはそんな高い意識にほんの少し近づけてくれるのです。

満月のメッセージ

今日は満月です。関東は天気がよく、満月もきれいに見えそうです。トートタロットからのメッセージを受け取って、新たな一歩を踏み出しましょう。

11月12日の1枚は、「#12 The Hanged Man」です。

生きていれば行き詰まることは多々あります。ちょうどこのカードの人物のように、宙づりになって身動きがとれない状態です。人生は上手くいくことばかりではありません。ジタバタせずに、いったん立ち止まって、思考パターンが凝り固まっていないか、自分を見つめ直してみましょう。

宙づりになると世界は逆さまに見えます。そんなふうに視点を変えてみると、違ったものが見えてくるはずです。自分の中に眠っている可能性にも気づくかもしれません。

にっちもさっちもいかない状態でいちばんよくないのは、被害者意識に陥ること。人生は苦労の連続、世の中は不公平、などと思ってしまうと、いつまでたっても泥沼から抜けられません。

不平ばかりが口から出てしまう、そんなときに役立つのがオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのサザン・クロス。

このエッセンスは、自分の人生が上手くいかないことを他人や世の中のせいにして恨みを募らせがちな人が、自分の人生に責任をもてるようにしてくれます。そうした人がサザン・クロスのエッセンスでバランスが取れるようになると、苦労を味わった分、他人のつらさも理解でき、思いやりがもてるようになります。また、大変な時期の真っただ中にいる人に違った視点を与えることができるようになります。

後から振り返ると、上手くいかなかったこと、恵まれなかったことが功を奏したということが人生には少なからずあります。恵まれた環境にあればそれに甘えてしまうけれど、そうでなければ必死に努力をするはずです。持っているものが少ないのなら、失うものも少ないのだと気楽にかまえれば、フットワークも軽くなります。

結局のところ、自分の人生の責任は自分にしかとれません。上手くいかなかったこと、恵まれなかったことが恩寵だったと後から思えるかどうかはすべて、あなたが現状をどうとらえて、どうしていくのかにかかっているのです。