こころ, タロット, フラワーエッセンス, ホリスティック, 占星術

今回のコロナ騒動で生活が一変してしまった人も多いと思います。感染についての不安だけではなく、経済的な不安や、家族との問題、先の見えなさなどが起こっていることもあります。メンタル面の不調が出ている人も少なくないでしょう。

そこで、5名の方に無料でフラワーエッセンスのトリートメントボトル付きの60分前後のオンラインセッションを行うことにしました。メンタルや感情の問題に対処するのはフラワーエッセンスの得意とするところです。そうした問題は、精神科や心療内科のお世話になるほど重症化する前に、早めに対処するのが望ましいのです。

セッションでは、通常のセッションと同じく、必要に応じてタロットや占星術も使います。栄養面についてお話することもあります。今回出てきた問題は、実は以前から潜在的にあったという場合も少なくないと思います。そもそもの原因が別のところにあるかどうかも見極めが必要です。

セッションは、Skypeかzoomのどちらかをお選びいただけます。どちらも難しいという方はメールでも受け付けますが、何度も長文でのやり取りをすることになりますので、それが面倒でない方に限定させていただきます。

申し込み条件は次の通りです。

・今回のコロナ騒動に関連してメンタルに不調をきたしている方、またはその他の問題が生じている方。

・フラワーエッセンスを2週間~4週間朝晩毎日摂って、その経過を詳細にご報告いただける方(経過は後日、匿名にしてオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスの現地本部に提出させていただくことがあります)。

・生年月日(できれば出生時間と出生地も)をお知らせいただける方。

・セッションのご感想をいただける方(匿名にしてウェブサイトでご紹介させていただくことがあります)。

フラワーエッセンスは、状態に応じて、1種類または数種類のエッセンスからなるトリートメントボトル(保存料としてブランデーが少量入っています)を後日郵送いたします。エッセンスは、世界中で医療従事者から定評のあるオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスを使用します。

フラワーエッセンスの代金と送料はこちらで負担いたしますので、冷やかしの方はご遠慮ください。

ご希望の方は、こちらから、お名前とセッションをご希望される理由を簡単に記載してお申し込みください。また、ご質問もこちらからお願いします。24時間以内にご返信いたします。

からだ, こころ, タロット, 栄養療法

先週末は代々木公園でアースガーデンというイベントに参加してタロットリーディングをしてきました。土曜日は天気が悪くて人が少なかったようですが、私が出た日曜日は天気もよくて、たくさんの人が来てくださいました。お越しいただいた方、ありがとうございます。

私がリーディングをさせていただいたのは13人でした。毎回、何かしら似たような傾向がある人が来ることが多いのですが、今回は、癒しフェアのときと同じく、今の仕事は辞めたいのだけれど、やりたいことが見つからないというお悩みが多かったように思います。タロットでみても、転職時期に来てるのかなと思えるのだけれど、ご本人としては特に何もやりたいことはないのだそうです。数秘術やホロスコープで向いている職業をお伝えしても動きそうな感じはしません。

イベントでは短い時間でタロットリーディングのみをやるので、あまり長くお話はできないんですが、そういう人たちは、単にやりたいことが見つからないというよりも、意欲がなくて見つけられないといった印象を受けることもあります。それで思うのは、ひょっとしたら栄養状態が悪くて意欲が低下しているんじゃないかってことです。

栄養状態が悪いなんて、戦後じゃあるまいし、と思うかもしれませんが、新型栄養失調というのは今大きな話題になっています。偏った食事によって栄養素が不足していたり、一見ヘルシーな食事(野菜が多ければヘルシーだと思っている人は多いはず)でもタンパク質不足でセロトニンやドーパミンなどの神経伝達物質が少なくなっている人もいるかもしれません。そうした神経伝達物質を作るには、ビタミンやミネラルも補酵素として欠かせないのです。そうであれば、意欲が低下して、現状もイヤだけれど、新しいことを始めるエネルギーもないのも無理はないように思うのです。

先日観た分子栄養学の講座の動画で、意欲あってバリバリ仕事をこなし、プライベートも充実しているはずなのに幸せ感が薄い、という男性の症例が紹介されていました。血液検査や遺伝子検査から判断すると、セロトニンやGABAが少なくなっていたようで、必要な栄養素を補充したらよくなった、という話でした。

こんな風に、人によって必要な栄養素は違うので、病気ではなくても、栄養素の過不足が「感じ方」にも影響することが少なくありません。もちろん、栄養がすべてではありませんが、決して軽視してはいけないものです。

Naadでは各種検査はできませんが、日頃の生活のヒントになるように、栄養や生活習慣と身体やこころの状態との関連についてもお話しています。気になる方は、ぜひお越しください。

タロット, フラワーエッセンス

今日は上弦の月です。満月に向かってエネルギーも満ちていきます。トートタロットからのメッセージを受け取って、満月に向けてパワーアップしましょう。  
9月6日の上弦の月のカードは「ワンドのナイト」です。  

今日の上弦の月は射手座で迎えました。射手座は理想を追い求める星座。あなたにとっての理想はなんですか?このワンドのナイトのように、理想を実現するために行動を起こしましょう。誰かをあてにしたり、誰かに依存したりしていてはいけません。あなた自身が行動を起こすのです。自信をもって物事に取り組んでいきましょう。     ただ、行き過ぎると別の問題が生じます。理想に向かって激しく行動するあまり、働きすぎたり気が短くなったりして気が休まらなくなります。他人のスピードの遅さにイライラすることもあります。    


そんなときに助けになるオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスがブラック・アイド・スーザン。  

このエッセンスは頭の回転が速く、物事を同時進行したり、できるだけ多くのことを詰め込もうとするタイプの人に向いています。このタイプの人は、自分でやったほうが早いからと、人にものを頼まない傾向もあります。もちろん、他人に待たされるのも嫌いです。とにかくせっかちさん。早食いになりがちなので、消化不良もよく起こします。    


ブラック・アイド・スーザンのエッセンスは、そうした人がスピードを落とし、自分の内面に目を向けて心を静められるようにしてくれます。    

アップだとわからないけれど、とても小さくてかわいい花なのですよ。

タロット, ホリスティック, 占星術, 栄養療法

最近、立て続けにイベントでタロットリーディングを行う機会がありました。イベントなので、タロット目当てに来たわけではなく、通りすがりでなんとなく気になって寄ってみたというお客さんがほとんどです。

なので、何か具体的な悩みがあるわけではないので、全体運を見て出たカードに基づいて話を進めていくわけですが、ちょっと気になったのが、現状に対するうっすらとした不満や将来への漠然とした不安を抱きながら、特にこれといってやりたいこともなく、趣味もないという人が結構いることでした。好き嫌いを訊いても、パッと答えが出てこないのです。

確かに、今の時代は、自分から好きになれるものを探さなくても困ることはありません。お膳立てされたレールに乗れば生きて行けるし、読む本だって、自動的に機械が薦めてきてくれるんですから。

だから感度が鈍っちゃうんでしょうかね。自分が何を求めているのかもわからなくなってしまう。中には、これをすればすべて上手くいきますよというご神託のようなものを求めているのかな、という人もいます。

もちろん、数秘術や占星術を使えばその人のもっている素質は見えてきますし、それを参考にするのもいいと思います。ひとつのきっかけになることもあるでしょう。でも、結局は自分の人生は自分で決めるもの。日頃からいろんなことに目を向けて、自分が惹かれるもの、自分にしっくりくるものを探すのも大切です。

もうひとつ気になったのは、そういう人はちょっと見た目も元気がなさそうで、栄養状態、大丈夫かな?とも思ってしまいます。だいだいが猫背気味。時間があれば、普段どんなものを食べているのか聞きたかったくらいです。栄養不足だったり慢性疲労の状態だったりすれば、生きているだけでしんどくて、何かをやりたいなんて思えないですよね。問題は、実は運の悪さでもなんでもなく、単なる栄養不良だということも少なくないんですよ。

自分でハートに火をつける。でもその前に、ちゃんと火を起こせる身体をつくっておきましょう。

イベント, タロット

明日17日(土)、急遽決まったのですが、タロットの先輩と「癒しフェア」でリーディングすることになりました。18日と併せて2日間のイベントですが、18日にも先生と先輩が出るので、ご興味のある方はぜひどうぞ。

ブースはS48番です。

「癒しフェア 2019」

https://www.a-advice.com/tokyo_2019/

イベント, お知らせ, タロット

土日の2日間にわたって行われた代々木公園のアースガーデンフェスティバルのチャリティタロットが無事終了しました。

今日はあいにくの雨でお客さんは少なめでしたが、昨日は曇りだったので午後からはたくさんの方が来てくださって、100人を超えたそうです。私も12人の方をみさせていただきました。写真を取り忘れていたほど。周りの音楽が賑やかで、音に負けないようにしゃべっていたら、終わる頃には喉がガラガラ(>_<)。

天気の悪い中、お越しくださった方、本当にありがとうございました!

タロット

私はあとひと月半ほどで誕生日なのですが、トートタロットをベースにした数秘術では、私の現在のカードはこちら。「#13 Death」です。

これは変容のカード。古いパターンを切り捨てて手放すこと。この大鎌で自分を身動きできなくさせているものを切り離すのです。

言ってみれば、人生の断捨離のとき。私は今年、ちょうど大きな切り替わりの年なので、この先の流れは、残りひと月半でどれだけ多く不要なものを捨てられるかにかかっているのかもしれません。

そんなわけで、年末から物をずいぶん処分しました(それでも多いな…)。先月は、ン万円とカード類、免許証、保険証などが入った財布を落としてしまい、すべて新しくするハメに(泣)。人間関係もずいぶん変わってきています。

でも、最近思うのは、物の断捨離も大切だけれど、もっと大切なのは信念の断捨離ではないかということ。

自分で知らず知らずのうちに思い込んでいることって実はたくさんあると思います。そして、無意識のうちにその通りに行動しています。自分はこういう人間だから、こういうふうに行動するのが当たり前、なんて。

中には、親や家族から子どものころに擦り込まれてしまったものもあるはずです。

私は子どものとき、人の言うことを鵜呑みにしやすい子だったのですが、母親が「あんたはウナギ嫌いよね」とか「カニ嫌いよね」と言うので、ウナギやカニってまずいものなんだと思って、ずっと食わず嫌いでいました。それが大人になって食べたら、「美味しいじゃん、騙された」と(笑)。実は単に母親自身が嫌いだったようですが、そんなふうに、知らないうちに「あなたはこういう子よね」「あなたはこういう人よね」という周囲のイメージを擦り込まれ、自分自身でもそういう人間だと思い込んでいることはよくあるのだと思います。

「こんなこと、できっこない」だとか「この歳ではもう無理」だとか。そんな言葉が浮かんできたら、「そうでもないかもよ」と心の中で付け足している今日この頃です。

イベント, お知らせ, タロット

武蔵藤沢のポレポレ堂さんでトートタロットリーディングのセッションをさせていただきます。数秘術と西洋占星術を補助的に用います。前日までにご予約いただいた方にはホロスコープをプレゼント。通常のセッションよりお安くなっていますので、この機会にぜひどうぞ。

恋愛、仕事、結婚、全体運など、気になることがあれば、この機会にトートタロットのメッセージを受けてみませんか。

場所:ポレポレ堂( 入間市東藤沢4-16-20  西武池袋線 武蔵藤沢駅徒歩6分)polepoledo.hatenablog.com 

時間:13時~16時(閉店時間16時)
①13:00 ~13:20
②13:30~13:50(ご予約済み)
③14:00~14:20(ご予約済み)
④14:30~14:50
⑤15:00~15:20(ご予約済み)
⑥15:30~15:50(ご予約済み)

料金:20分1000円(次に予約が入っていない場合のみ、10分につき500円で延長可能です。複数枠のご予約でも大丈夫です。その場合は通し時間での料金となります。)


※事前にasagimanaad@gmail.comまでご予約ください。ポレポレ堂さんではご予約できません。

※セッション料金とは別に、飲み物のご注文が必要です。

※不明点がありましたら、asagimanaad@gmail.comまでお問い合わせください。

タロット

今日で平成が終わるのですが、実は私、周りが盛り上がっているほど大して意識していなかったんです(^^;)。

でも、メディアをみれば「平成最後の」云々、とカウントダウン気分を盛り上げてきます。それで、最後の日らしいことをしたくなってきたので、タロットに問うてみました。

「令和ってどんな時代になるの?」

タロットの答えはこちら。ちょっと映りが悪いですが。

このカードに描かれている人物は、太陽神ラーの娘で、真理・正義・秩序の女神、マアトです。天秤座のカードですが、天秤座は秩序や調和を表します。秩序と調和って・・・まさに、「令和」!?そのものズバリですね。

占星術で天秤座は7ハウスに対応するので、対等な人間関係を表します。「令和」の「和」は、日本人的な迎合することで生み出される調和ではなく、対等な人間関係の上に成り立つ調和なのだと思います。そういう意味で、「昭和」の「和」とは違うんでしょうね。これからの時代は、パートナーシップも対等な関係が求められるんじゃないでしょうか。

対等な人間関係を築くのに大切なのは、自分をしっかり保つこと。このカードのマアトは目隠しをして爪先立ちでバランスを保っています。情報が溢れかえっているこの時代、自分を見失わないためには、周囲に左右されずにしっかりと自分の中にアンカーを置くことが重要です。

マアトは真理と正義の女神なので、不正も明るみに出やすいのかもしれませんね。悪いことはできませんよ(>_<)。

ついでに、平成って私にとってどんな時代だったのか、令和って私にとってどんな時代になるのか、タロットに問うてみました。おまけに、昭和も。

出てきた答えはこちら。左から、昭和、平成、令和です。

平成元年は、ちょうど大学に入って独り暮らしを始めた年だったので、昭和はそれに向けての自立の準備期間だったようですね。

平成は・・・そうね、人間関係で傷つくことが多かったですからね。タロットは正直だな(^^;)。

令和は、う~んそうか。やっぱり土星なんだな。今年はちょうど、ネイタルのアセンダント付近をトランジットの土星がうろうろしているしね。土星の試練にさらされている感じですね。まあ、まずはコツコツと持続することが大事。それで人生の再創造をしていけるかなあ。

あなたにとって令和がどんな時代になるか、知りたい方はこちらをどうぞ。メールでのリーディングも承っています。

タロット

昨日、おとといと、代々木公園で開催されたアースガーデンに参加してきました。「タロット王国」のブースには2日間で150人もの方が来てくださいました。来てくださった方、寒い中ありがとうございました。私も23人の方のリーディングをさせていただきました(^^)。

イベントということもあって、ふらりと寄ってくださる方が多かったようで、「タロットは初めて」「なんとなく惹かれたので」という方も結構いらっしゃいました。年が明けたばかりということもあって、今年の全体運のリーディングを希望される方もたくさんいました。

みなさんそんな感じで気軽に寄ってくださって、特に悩みはなさそうなことを最初はおっしゃるんですが、カードを開いていくうちに「あれれ?」というようなものが出てきて、お訊きしてみると、「実は…」とお話してくださる場合が少なくないんです。それが結構深刻なものだったりすることもあります。でもみなさん、「話せてよかった」とすっきりして帰っていくので、こちらとしてもホッとします。

日本人って普段からあまり本音を話したがりませんよね。なので、通常のカウンセリングでは核心にたどり着くまで時間がかかるのではないでしょうか。ものの15分でそこまで浮き彫りにしてしまうのは、やっぱりタロットならでは。それにプラスして数秘術や占星術でその人の生まれもった基質を見ていくことで、単なる傾聴カウンセリングより、問題の核心にたどり着くまでの時間が大幅に短縮できるような気がします。

中には、ご自分の気持ちや状況を言葉で説明するのがあまりお得意でなさそうな方もいらっしゃいますが、出たカードを見ながらこちらが「○○みたいな感じですか?」というように質問していくと、「そうなんです!」とか「う~ん、ちょっと違うかな~」などと答えてくださるので、気持ちや考えを整理するのにも役立てていただけるかと思います。

タロットはチャネリングや霊視とは違うので、あくまでも相手の方とのやり取りを通じてカードが言っていることを読み取っていくのですが、一方的にメッセージを伝えるわけではなく、カードの絵を見ながら説明するので、言わんとしていることがカードの印象から伝わって、納得していただけるようです。

今回のイベントでは、トートタロットについて、「すごく絵がきれいですね~」と言ってくださった方もいました。そう、絵がとても魅力的なのです、トートは。

人生を切り開くためのメッセージをトートタロットから受け取ってみませんか?