満月のメッセージ

今日は満月。射手座で迎える満月ですが、ちょうど今、火星と水星とドラゴンヘッドが蟹座でコンジャンクション(同じ位置に集まっていること)になっています。そして、その真向いの山羊座では土星と冥王星がコンジャンクション。社会的な責任や重圧などからいっぱいいっぱいになって、感情的になり、身近な人にきつい言葉を放ってしまいやすい時期です。

6月17日のトートタロットからのメッセージは、タイムリーなカードが出ました。「カップのクイーン」です。

コミュニケーションは言葉だけでするものではありません。このカードに描かれている3つの蓮の花は海王星を表しています。ちょうど今、海王星は、火星・木星・ドラゴンヘッドと土星・冥王星のオポジション(真向かいに位置すること)に対して、「調停」という位置にあります。つまり、このオポジションの緊張を和らげてくれるのです。海王星の得意とするインスピレーション、イマジネーションの力を使って、相手の心を察して思いやってみましょう。

そんなときに役立つオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスがグリーン・スパイダー・オーキッド。

その名の通り、蘭の一種ですが、何だか宇宙人みたいな不思議な姿をしていますね。このエッセンスは、テレパシーのような、言葉によらないコミュニケーションを助けてくれます。また、何か人に話そうか話すまいかと迷って、タイミングの悪いときにうっかり話してしまったために状況が悪くなるような場合がありますが、グリーン・スパイダー・オーキッドは、話すべきでないときに黙っていられるようにしてくれます。自分が知っている知識や体験したことを誰かに話したくても、相手がそれを理解できないこともあります。そうしたときにも、相手が理解できるタイミングになるまで、自分の中にしまっておくことができるようになります。海王星が表す精神的な深さを培うのにも役立ちます。