新月のメッセージ

今日は獅子座で新月を迎えます。ちょうどライオンズゲートの位置。同じく不動宮の真ん中にある天王星と土星とTスクエアを形成しています。自分らしさの核となるものを探してみましょう。周囲の状況に流されずに、それをしっかり保って表現していくことが大切です。

今日のトートタロットの一枚は「ワンドの7」。

今日の新月にぴったりな獅子座のカード。

これまでに成し遂げたことに満足せずに、さらに次のものへと一歩足を踏み出して、人生を創造していきましょう。周りからあれこれ言われるかもしれませんが、屈せずに意志を貫いてください。限界を超えて前に進むことが大事。

前に進むのを阻もうとするのは、ときには血を分けた家族だということもあります。親が心配性だったり保守的だったりすると、新たな挑戦をしようとしても、応援してくれるどころか、いい顔をされない場合もあります。

ときには、そうしたネガティブな部分を親から引き継いでいることもあります。子どもの頃から、「あなたには無理でしょ」と言われ続けてきた結果、自分は大したことはできないと思い込んでしまうのです。

そうした、家族に背負わされたネガティブな感情的お荷物や思い込みを解消するには、オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのボアブが役立つかもしれません。

ボアブはバオバブのことです。この木は、面白いことに、木の周りに若い木が育ち、若い木は最終的に古い木に取り込まれて一体となるそうです。この特徴は、子どもが家族に飲み込まれる様子をよく表しています。

この花のエッセンスは、家系的に引き継がれてきたネガティブな感情や考え方を手放し、家族から求められているようにではなく、自分が望む人生を生きられるように手助けしてくれます。とても強力なエッセンスです。

からだ, 日々の工夫

暑い日が続いていますが、体調が今ひとつ、という人も少なくないのではないでしょうか。

夏は自律神経のバランスが崩れやすい季節でもあります。室内と室外の気温差が激しく、冷房で外から身体が冷え、冷たいものを飲んだり食べたりしては中からも身体が冷えます。

「夏季うつ」という言葉も数年前から聞かれるようになりましたが、そうした自律神経のバランスの崩れから、気分の落ち込みやだるさなど、うつのような症状が出るそうです。

そういえば、毎年この季節になると夏季うつのことを記事にしていました。

詳しい対処法など書いてあるので、ぜひご参考に。

下弦の月のメッセージ

今日は牡牛座で下弦の月を迎えました。月は天王星とコンジャンクションで、ともにスクエアの土星の重圧を受けています。またしても緊急事態宣言が出て、自由に動けず不満が溜まるばかり。月は乙女座にいる金星とはトラインといういい角度なので、家で服の整理をしたり、健康にいい食事を楽しんでみたりするといいですよ。

今日のトートタロットの一枚は「#8 Adjustment」。

主観にとらわれずに、客観的に物事を見てみましょう。自分の勝手な思い込みって結構あるものです。人は過去の自分の経験を基に、目の前の物事を判断しがち。けれども、それが必ずしも正しいとは限りません。間違った思い込みは人間関係の不和のもと。自分が思っていることが本当に正しいのか、疑ってみることもときには必要です。

感情や主観に流されずに考えるクリティカルシンキングは大切。でも、それが行き過ぎると、他人の批判やあら捜しをするようになり、頭でっかちになります。

そんな場合には、オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのイエロー・カウスリップ・オーキッドがぴったり。

この花の黄色は知性を表しています。このエッセンスは、知性に偏り過ぎて、感情と切り離されているような状態に使えます。エッセンスを摂って調和がとれた状態になると、客観的ながらも、公平で共感に満ちた視点で物事を判断できるようになります。

感情も知性もどちらも大切。バランスが重要ですよね。

こころ, 日々の工夫

忙しくてパンパンになることってあるかと思います。あれもこれもやらなきゃいけない、そう思っただけで、しんどくなります。なぜしんどくなるかと言えば、今の自分が全部やらなきゃならないかのように脳が錯覚しているからです。

では、そんなときにはどうしたらいいでしょう。

とりあえずは、やることを全部書き出してみましょう。書き出してみると、自分で思っていたほど大した量ではないと気づくこともあります。

そうしたら、1週間のスケジュールを立ててみます。月曜は何をして、火曜は何をして、というように。

さて、これだけだと、うわー、今週もやることがいっぱい!と圧倒されてしまうかもしれません。

肝心なのは、「今の自分がそれを全部やるわけではない」ということです。月曜の仕事は月曜の私の担当、火曜の仕事は火曜の私の担当、というように考えること。そうすれば、今の私は、今日すべきことだけ考えていればいいわけです。月曜のことは、月曜の私に任せましょう。絶対やらなきゃならないことと、終わらなくても実はかまわないことも分けてみると、大半のことは終わらせられなくても死ぬわけではないということにも気づくはずです。

ときには、その日にすべきことが終わらないこともあります。そんなときは、今日の自分は精一杯やった、よしよし、と認めてあげて(これ、とても大事です)、暇そうな別の日の私に残りを引き受けてもらいましょう。残り分を引き受けてくれた別の日の私には、ご褒美をあげることもお忘れなく。

忙しいとテンパりやすい人は、実際以上に忙しいと錯覚しないように、こうして気持ちを整理しながら、目の前のことを一つひとつ片づけていくようにしてみてくださいね。

満月のメッセージ

今日は水瓶座で満月を迎えました。今一つ盛り上がらないものの、オリンピックも幕開け。外国人選手もたくさん来日して、海外からも注目が集まっています。良くも悪くも、あらためて日本のユニークさに気づくチャンスかも。

今日のトートタロットの一枚は「#0 The Fool」です。

ときには、上手くいかないことばかりが続き、行き詰って、もうダメだ、と思うこともあるかもしれません。それでも大丈夫。どんな状況であっても、必ずどこからか助けの手が差し伸べられるはず。いえ、もうすでに問題解決の答えはあるのです。「問題」だと思っているものを丁寧に読み解いていくことで、実はそれは問題などではなかったことに気づくでしょう。

そうはいっても、苦しくて仕方がない、立ち直れそうにない、というときには、まずはオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのワラタを摂ってみましょう。

緊急用のエマージェンシーエッセンスにも入っているワラタは、「魂の闇夜」を無事に通り抜けるのを助けてくれます。

このエッセンスは、ブッシュフラワーエッセンスの中でも特に即効性の高いもので、摂り始めて数日もすれば、そんな重い状態にいたことすら忘れていることでしょう。

そうしたら、また歩き出せばいいのです。

お知らせ

7月も無料Zoomセッションを1名様にさせていただきます。今年も後半に入りました。ここで一歩立ち止まって、心のケアをしてみませんか?

申し込み条件は次の通りです。

・これまでにNaadのセッションを受けたことがない方。

・フラワーエッセンスを2週間~4週間朝晩毎日摂って、その経過を詳細にご報告いただける方。

・生年月日(できれば出生時間と出生地も)をお知らせいただける方。

・セッションのご感想をいただける方(匿名にしてウェブサイトでご紹介させていただくことがあります)。

通常のセッションと同じく、事前にホロスコープを作成し、出生時間がわかる方は、レクティフィケーション(出生時間の修正:母子手帳に書いてある時間でも正確でない場合があります)も行います。

フラワーエッセンスは、状態に応じて、1種類または数種類のエッセンスからなるトリートメントボトル(保存料としてブランデーが少量入っています)を後日郵送いたします。エッセンスは、世界中で医療従事者からも定評のあるオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスを使用します。

セッション時間は1時間ほどです。

ご希望の方は、こちらからお申し込みください。先着1名様で締め切らせていただきますが、ご応募がない場合にも、27日(火)22時で締め切ります。
→締め切りました。

次回は8月です。この企画はいつまで続けるかわからないので、興味のある方はお早めにご応募くださいね。

上弦の月のメッセージ

今日は天秤座で上弦の月を迎えました。月は獅子座でコンジャンクションしている金星・火星とセクスタイル。この機会に自分の女性性と男性性がバランスよく表現できているか、見つめ直してみましょう。

今日のトートタロットの一枚は「#7 Chariot」。

あなたはもう十分に持っています。いろんなことが心配になるかもしれませんが、雨風しのげる場所もあれば、こうしてインターネットを見ている余裕もあるのです。守りに入らずに、新たな冒険に乗り出す準備をしましょう。動き出せば、思いもよらないチャンスがやってくるはずです。

そうは言っても、進むべき方向がわからない、という場合は、オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのシルバー・エッセンスがおススメです。

シルバー・プリンセスのエッセンスは、人生のプランや目的をはっきりと見出せない人が、それを見つける手助けをしてくれます。また、目標を達成した後に、力が抜けてしまい、これから何をしたらいいのか途方に暮れているような場合にも使えます。

このエッセンスを摂ると、目標にまっしぐらに向かうだけでなく、その過程を楽しめるようになり、目標を達成しても、また次の目標を追求する気力が湧いてきます。

マクロカーパと同じくフトモモ科ユーカリ属で、花の形も似ています。どちらも、エネルギッシュにしてくれるエッセンスですね。

日々の工夫,

4回目の緊急事態宣言が出されて、マスク生活も1年半にもなってしまいました。ワクチンが接種できるようになったものの、感染しないか心配という方も多いんじゃないでしょうか。

アルコール消毒や手洗いうがい、マスクの着用など、巷ではいろんな感染対策がなされていますが、かねてから、疑問に思っているものもいくつかあります。

たとえば、エアロゾル感染(空気感染)だというのなら、フェイスガードって意味あるの?とか、図書館の本は消毒までしなくちゃいけないもの?だったら宅急便の箱はどうなるの?とか。

そんな疑問に答えてくれる本がありました。先日読んだ『新型コロナの大誤解』という本、著者はウイルスセンター長の肩書きをもつ方なので、説得力は抜群。専門家と言われる人たちが、日々メディアでコメントしていますが、感染症専門家であっても、細菌の専門家とウイルスの専門家では持っている知識が違うようです。この本を読んで、たくさんのことを初めて知りました。

たとえば、ウイルスは細胞内に寄生するので、物の表面では短時間しか生きていられないため、テーブルやいすのアルコール消毒の必要はないとのこと。しかも、消毒するものに汚れがついていれば効果がないので、単なるアルコールの無駄遣いでしかないのだとか。

では、どうやって感染するのかというと、ウイルスとひと口に言っても、種類によって感染ルートが違うのだそうです。結膜から感染するのは、アデノウイルスやエンテロウイルスなどなので、新型コロナウイルスは目から感染しないのです(なので、ゴーグルは無意味)。皮膚や血液や消化器からも感染しません。

新型コロナウイルスやインフルエンザは呼吸器からのみ感染するそうです。ということは、仮に指にウイルスが付着しても、目をこすっても感染しないし、鼻もこすったくらいでは感染しないということです(鼻の穴に指を突っ込んで粘膜を触らない限りは)。なので、手洗いもあまり重視する必要はなく、うがいの方がずっと大切だそうです。鼻うがいも勧められていました。

もちろん、空気感染なので、マスクなしでフェイスガードをしても意味なし。「空気感染」という言葉はなぜかメディアでほとんど使われていませんが、感染力が強そうなイメージがあるので、使わないのではないかということでした。

たまに、公衆トイレに、「感染防止のために蓋をして流しましょう」という貼り紙があって、頭の中にはてなマークが飛び交っていたんですが、やっぱり、感染ルートを考えれば、そんな必要はないってことなのでしょうね。

大は小を兼ねる、で、気をつけるに越したことはないのかもしれないけれど、感染対策のつもりが、危険を高めている場合もあるようです。

パーティションやビニールカーテンは、飛沫を防ぐには効果的だけれど、そもそも空気感染なので完全に防げるわけもなく、すぐ後ろに壁があるなどの狭い空間では、隙間から入ってしまったウイルスがなかなか出ていかないことにもなりかねないのだとか。

ちなみに、ウレタンマスクは効果はほぼゼロだそうです。遺体からウイルスが出る心配もまったくなし。

ここに書ききれないくらい、そのほかにもいろいろありますが、ウイルスの専門家から見るとそういうことなんだ、と目からウロコでした。

情報や恐怖に振り回されずに、正しい知識を入れるのは大切ですね。感染が怖いという方は、ぜひこの本を読んでみてください。もちろん、多少吸い込んでも免疫力でやっつけられるように栄養状態を整えることもお忘れなく。

新月のメッセージ

今日は蟹座で新月を迎えました。4度目の緊急事態宣言も出されて、おうちでゆっくりするにはもってこいの新月。引き続き、天王星を頂点とした火星と土星のスクエアが形成されていて、火星側には金星も加わっています。恋愛や金銭面で衝動的な行動をすると、年長者に怒られたり、世間の圧力を受けたりするかもしれないので注意。

今日のトートタロットの一枚は「カップの9」です。

失望が続いた後で、喜びが再びやってきそうです。望んでも得られなかったものが、ようやく手に入ろうとしています。それをしっかりと受け取るには、自分が何を求めているか、はっきりわかっていることが大切です。

望んだ結果を実現するのを助けてくれるオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスは、クリスマス・ベル。

あれもこれもと、物質的なものをたくさん手にしても、維持していくのが大変な場合もあります。多くを持てば持つほどいいというものでもありません。クリスマス・ベルは、スピリチュアルなレベルで働きかけ、物質的なものの扱い方をマスターし、精神的なことにもっとエネルギーを使えるようにしてくれます。望んでいるものを受け取り、本当の意味で豊かさを感じさせてくれるエッセンスです。

からだ, こころ, フラワーエッセンス

フラワーエッセンスを摂り始めると、以前より夢をみるようになったり、夢の質が変わったりすることがあります。

無意識が活性化したり、抑圧していた感情が出てきたりするからなのでしょう。怒りながら、または泣きながら目を覚ますようなこともあります。

そんなとき、夢の内容を覚えているわけではなく、何で怒っていたのか、泣いていたのかわからないこともあります。

夢の内容を覚えていれば、夢分析なんてこともできるかもしれませんが、夢を役立てるには、必ずしもその内容は覚えていなくてもいいようです。

ユージン・ジェンドリンの『夢のフォーカシング』という本では、夢から醒めた後に身体に残っている感覚を味わうことが大切だと言っています。フォーカシングという技法では、身体に感じるぼんやりとした感覚(これを「フェルトセンス」と言います)を感じ、その感覚と対話することで気づきが得られます。これを夢にも応用するのです。

夢を忘れてしまっても、身体が覚えていることがあります。胸のあたりのしくしくや、肩の圧迫感、お腹のぐるぐるした感じなど、何か感覚が残っていたら、それを観察してみましょう。もしかしたら、以前にも感じたことのあるものかもしれません。しばらく、その感覚とともにいてみましょう。何か教えてくれるかもしれませんよ。