満月のメッセージ

今日の満月は牡羊座で迎えました。牡羊座の支配星は火星。火星は破壊の星です。

そんな10月14日の1枚は、タイムリーなカードが出ました。

「#16 The Tower」です。

いらなくなったもの、自分にそぐわなくなったものをいよいよ捨てるときが来ました。しがみついていても、突然引きはがされるかもしれません。変化は誰にとっても怖いもの。慣れ親しんだ物事や習慣は手放したくありません。でも、それがもう役に立たなければ、手放すしかないのです。虫歯を抜くのは怖いけれど、そのまま放っておけばもっとひどいことになります。家が崩れかけていたら、そのままつぎはぎしても遅かれ早かれ壊れます。家を建て直すには、一度壊さなければならないのです。そうして次に新しく建てるときには、前よりも頑丈なものにしようと心に誓うはずです。

手放さなければならないものは、人間関係かもしれないし、仕事かもしれません。一時的に、みじめに感じるかもしれません。でもそれは、これからやってくる新しいもののためにスペースをつくっているにすぎないのです。その変化は、あなたの人生にとって大きなものとなるはずです。「人生結局こんなもの」とシニカルにならずに人生を信頼しましょう。

そんな嵐の時期を乗り越える助けとなってくれるオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスがミント・ブッシュ。

この時期はある意味で魂のイニシエーションのようなもの。試練や苦難の最中にいるときはつらく感じます。でもそれをくぐり抜ければ、人生の新たな段階が待っています。ミント・ブッシュのエッセンスは、そんな混乱しがちな時期に明瞭さを与えてくれます。

満月のメッセージ

今日は魚座で満月を迎えました。同じく魚座にある海王星とコンジャンクション(ほぼ同じ位置にあること)。ノスタルジックな気分になるかもしれません。この月と海王星のコンジャンクションは、拡大の星である木星とスクエアで、ノスタルジックな気分からお酒に手を出すと、飲みすぎになりがちなので要注意。内向きになりがちな気分はいい方に活かし、今日は家でゆったりと、ファンタジックな映画でも観るといいでしょう。

9月14日の1枚は、ワンドの7です。

やりたいと考えていることを周りから反対されたとしたらあなたはどうしますか?誰からも協力が得られないのなら、やめてしまいますか?

それがあなたにとって大事なものなのだとしたら、たとえ一人でも勇気をもって始めてください。あれこれ知恵を絞れば、上手くいく方法はあるはずです。周囲とぶつかることを怖がらずに、闘いましょう。

情熱を押し殺して、ただ周囲に紛れてなんとなく人生を過ごすことは簡単です。そこから脱け出して独りで道を歩もうとすると、周りは不安を感じ、足を引っ張ろうとします。

そんな状況から脱け出すのに役立つオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスがガイミア・リリー。

このエッセンスは、道を独りでたどることを恐れずに、その人が本来の姿のままで、しなくてはならないことをする力を与えてくれます。たとえ物の見方や信念が人とは違っても、周囲のネガティブな空気に惑わされず、目的意識をもって、やるべきことを脇目もふらずに行う強さをもたらしてくれます。

高い位置に一輪咲くその姿のように、独立独歩で美しい花を咲かせるのを助けてくれるのです。

満月のメッセージ

今日は満月。あいにくの台風で月も星も見えませんが、満月のパワーは届いています。トートタロットからのメッセージを受け取って、新たな一歩を踏み出しましょう。

8月15日の1枚は、「ディスクの9」です。

周りから認められたり理解されたりするには、それなりに物事をある程度の形にすることが必要です。そうして初めて、周りからの協力が得られるのです。そのためには、毎日少しずつ積み上げていくことです。あれもこれもと欲張っては集中できません。目標を定め、それを達成するために何をすべきか優先順位をはっきりさせましょう。

こう毎日暑い日が続くと、やる気もなくなってぼんやりとしてしまいます。心はあちこちにさまよい、ここにあらず。そんなときに役立つオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスがサンデュー。

このエッセンスは、物事の大まかな進め方はわかっているのに、細部に注意がいかず、先延ばしをしがちな人に適しています。また、現在に生きていなくて、目の前の状況から逃避しがちな人にも役立ちます。サンデューはグラウンディングのエッセンス。今ここに集中して、現実に直面するのを助けてくれるのです。

満月のメッセージ

今日は満月。今回は部分月食を伴う山羊座での満月でした。山羊座の支配性である土星も引き続き、山羊座にいます。そして冥王星とドラゴンテールも。

山羊座が強調されている、そんな本日のトートタロットの1枚は、「ディスクのクイーン」です。

今年も後半に入りました。これまで何を成し遂げてきたのか、一息ついてゆっくり振り返ってみましょう。成し遂げただなんて、大したことは何もしていないと思うかもしれません。でも、一つ一つの小さな積み重ねが力になっていきます。後半も引き続き、コツコツやっていけばいいのです。

ただ、その前に余分な荷物は片づけましょう。無駄なものを処分すれば、人生の見通しもよくなります。

物質への執着や所有欲が強くてなかなかそれができないときに役立つオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスがブルーベル。

手放せないというのは、欠乏への恐怖からきていることがあります。ブルーベルのエッセンスは、そんな頑なになった心を開き、人生を信頼できるようにしてくれます。ほかの子どもとおもちゃを共有できない子どもにも助けになるエッセンスです。

満月のメッセージ

今日は満月。射手座で迎える満月ですが、ちょうど今、火星と水星とドラゴンヘッドが蟹座でコンジャンクション(同じ位置に集まっていること)になっています。そして、その真向いの山羊座では土星と冥王星がコンジャンクション。社会的な責任や重圧などからいっぱいいっぱいになって、感情的になり、身近な人にきつい言葉を放ってしまいやすい時期です。

6月17日のトートタロットからのメッセージは、タイムリーなカードが出ました。「カップのクイーン」です。

コミュニケーションは言葉だけでするものではありません。このカードに描かれている3つの蓮の花は海王星を表しています。ちょうど今、海王星は、火星・木星・ドラゴンヘッドと土星・冥王星のオポジション(真向かいに位置すること)に対して、「調停」という位置にあります。つまり、このオポジションの緊張を和らげてくれるのです。海王星の得意とするインスピレーション、イマジネーションの力を使って、相手の心を察して思いやってみましょう。

そんなときに役立つオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスがグリーン・スパイダー・オーキッド。

その名の通り、蘭の一種ですが、何だか宇宙人みたいな不思議な姿をしていますね。このエッセンスは、テレパシーのような、言葉によらないコミュニケーションを助けてくれます。また、何か人に話そうか話すまいかと迷って、タイミングの悪いときにうっかり話してしまったために状況が悪くなるような場合がありますが、グリーン・スパイダー・オーキッドは、話すべきでないときに黙っていられるようにしてくれます。自分が知っている知識や体験したことを誰かに話したくても、相手がそれを理解できないこともあります。そうしたときにも、相手が理解できるタイミングになるまで、自分の中にしまっておくことができるようになります。海王星が表す精神的な深さを培うのにも役立ちます。

満月のメッセージ

今日は満月です。蠍座で迎えた満月。蠍座は死と再生、変容の星です。この機会に余分な荷物を捨てて身軽になって歩いていきましょう。


5月19日のトートタロットの1枚は、「ソードの10」です。

何かひとつ、終わりを迎えようとしているものがあるようです。そのことで、何もかもがダメになったように感じるかもしれません。でも、このカードの剣の中で、折れているのは実は1本だけです。そのほかは、これまでと変わりなく無事なのです。手放すことになって少なからず傷つくと思いますが、それは本当は自分が思っているほど大したことではないかもしれません。何かを失えば新しいものが人生にやってきます。新しくやってくるもののことを考えて、前を向いて歩いていきましょう。

そうはいっても、心が折れてしまうとなかなか立ち直れないもの。そんなときに助けになるオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスがワラタ。

このワラタはブッシュフラワーエッセンスの中ではスタート・デザート・ピーとならんで強力なエッセンスで、エマージェンシー・エッセンスにも入っています。深い絶望感に打ちひしがれて、困難を乗り越えられないように感じているときに役立ちます。「魂の闇夜」を通り抜けるのを助けてくれます。

ワラタの花は血のように真っ赤ですが、白いワラタもあるのだとか。昔は白しかなかったワラタの花が赤くなったのには、次のような言い伝えがあるそうです。

行方不明になったつがいの雄を雌が探し回っているときに、鷹に襲われてケガをしてしまいました。雌鳥はワラタの花の中に身を隠し、休み休み飛び続けました。そのたびに白いワラタを自らの血で染めたためにワラタは赤くなったのです。

闇夜もいずれは光が射します。開けない夜はないのです。

満月のメッセージ

今日は満月です。平成最後の満月、ということで新たなスタートに向けて準備していきましょう。そのためのトートタロットからのメッセージです。


4月19日のトートタロットの1枚は、「#0 The Fool」です。

なんとも、新たな始まりにふさわしいカードですね。力強く励まされている感じがします。人生を信じて、思い切って行動してみましょう。自分には何もない、と思うのならなおさらのこと。何もなければ何のしがらみもなくゼロからスタートできるのです。迷いなくスピーディーに行動すれば、予想外の展開が待っています。

ぐずぐずとしり込みしがちなのは、過去の体験から来る恐怖を感じてしまうからです。そんなときに役立つオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスがサンシャイン・ワトル。

過去のつらいことを振り返っては、人生はつらいことばかり、と未来についても悲観的になり、なかなかそこから抜け出せないときに助けになってくれます。このエッセンスは、過去を乗り越えて人生を楽観的にとらえ、今を楽しめるようにしてくれるのです。

 

 

満月のメッセージ

今日は満月です。春分でもあり、昼の長さと夜の長さがほぼ等しくなります。そして、月の星座はバランスを表す天秤座。占星学では1年の始まりとなる今日、太陽は牡羊座の0度で、天秤座の0度で満月になりました。何か新たな始まりを予感させますね。バランスを整えて前に進みましょう。そのためのトートタロットからのメッセージです。

3月21日のトートタロットの1枚は、「カップのプリンス」です。

このカードは変容を表しています。本当はこんな生活求めているわけじゃないんだけれど、と心のどこかで思いつつ、いやいや、そんなこと言ったって、生活していかなきゃならないしね、ここまで続けてきたんだしね、なんて言い訳をしながら生きてしまうことがあります。安全であることを優先して、自分のお決まりの行動をやめようとしないのです。カップのプリンスは本音で生きることを教えてくれています。

本音で生きられなければ、生き生きとはできず、どこか行き詰まり感が出てしまいます。そんな状況から抜け出るのを助けてくれるオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスがレッド・グレヴィレア。

このエッセンスは、勇気をもって不快な状況から抜け出るのを助けてくれます。人からどう思われるかを気にして動けないような場合にも、内なる声を信じて行動できるようにしてくれます。

カップのプリンスは復活のカード。死んだような人生から生まれ変わるのをレッド・グレヴィレアが後押ししてくれます。