自己イメージを変えるには

先日、機会あってフェルデンクライス・メソッドの講座を受けてきました。フェルデンクライスを初めて知ったのはもう10年以上も前。1度講座を受けて、あとは本を参考にしたり指導テープを使ったりして自分でたまにやっていました。でも、ここのところずっとサボっていたので、本当に久しぶり。

フェルデンクライスは、指示に従って身体を動かし、感覚を観察するのですが、これといった正解はありません。動きも小さなものです。たとえば、仰向けに寝て両膝を立てた状態で尾骶骨を持ち上げる、という動きをするのですが、尾骶骨が床からどのように持ち上がって、そのとき背骨や背中はどうなっているか、ということを観察します。要は、身体の動きや感覚に気づくことが目的です。

地味~なメソッドですが、ヴィパッサナー瞑想を長年やっている私にとってはとっつきやすい方法です。でも、ヴィパッサナーでは感覚をただひたすら観察するだけなのに対し、フェルデンクライスでは、身体の動きを意識的に変えてみることで、感覚が変わるのがわかります。

自己イメージを変える、というと、別人のような、違った自分をイメージするような感じがしますが、実は、漠然とした自分というイメージだけではなく、思考も感情も身体の動きも、すべて自分のイメージ通りに動いています。こういうときに私はこう考える、こう感じる、こう動く。そんなふうにいちいち意識していなくても、無意識のうちに、「いつもの自分」通りに考え、感じ、動いているわけです。それを身体の動きから変えていこうというのがフェルデンクライス。寝転がる、足を持ち上げる、といった何気ない動きを、いかに慣れ親しんだ癖だけで行っているかというのに気づかされます。

実はもっとほかのやり方があって、もっと自由なはず。思考も感情も身体の動きも。

そんなちょっとしたことから「自分はこうする」というイメージを地道に変えていく方が、他人の力で一発で自分を変えてもらおうとするよりも、実は長い目で見れば確実に変わるのかもしれません。

感覚を使うワークと言えば、ほかにフォーカシングがありますが、これは感覚を感じて対話するもの。私はわりとこうした地味~(どれも大ブームになったりしない (笑))だけれど確実な手法が好きみたいです。感覚を使ったワークは、「自分に戻る」感じがします。この日も終わった後、とても落ち着いて、スッとました。

5月27日の下弦の月の1枚とブッシュフラワーエッセンス

今日は下弦の月です。新月に向かってひとつのサイクルが終わろうとしています。トートタロットからのメッセージを受け取って、新たなサイクルに向けて準備しましょう。

5月27日の下弦の月のカードは、「カップの3」です。

信頼できる気の合う人たちとの交流を楽しみましょう。こちらから連絡を取ってみるのもいいかもしれません。そうした人たちと話しているうちに、自分が抱えている問題の解決の糸口が見えてきます。また、ご馳走を食べたり、欲しかった服を思い切って買ってみたり、たまには贅沢な気分に浸るのも大切です。

人との交流を楽しむには、自分の気持ちを表現することが必要ですが、それがあまり得意でない人もいます。

そうした人にピッタリなオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスがフランネル・フラワー。

このエッセンスは、感情を感じることやそれを言葉で表現するのが苦手な人が、他者に近づいて感情を共有できるように助けてくれます。過去の性的トラウマが原因で人から距離を置いているようなときにも他のエッセンスと組み合わせて使います。その名の通り、花びらはフランネルのようにフワフワとして柔らかいのですが、このエッセンスはそうした自分の中の優しく柔らかい部分を出せるようにしてくれます。

トートタロットリーディングセッション at ポレポレ堂

武蔵藤沢のポレポレ堂さんでトートタロットリーディングのセッションをさせていただきます。数秘術と西洋占星術を補助的に用います。前日までにご予約いただいた方にはホロスコープをプレゼント。通常のセッションよりお安くなっていますので、この機会にぜひどうぞ。

恋愛、仕事、結婚、全体運など、気になることがあれば、この機会にトートタロットのメッセージを受けてみませんか。

場所:ポレポレ堂( 入間市東藤沢4-16-20  西武池袋線 武蔵藤沢駅徒歩6分)polepoledo.hatenablog.com 

時間:13時~16時(閉店時間16時)
①13:00 ~13:20
②13:30~13:50(ご予約済み)
③14:00~14:20(ご予約済み)
④14:30~14:50
⑤15:00~15:20(ご予約済み)
⑥15:30~15:50(ご予約済み)

料金:20分1000円(次に予約が入っていない場合のみ、10分につき500円で延長可能です。複数枠のご予約でも大丈夫です。その場合は通し時間での料金となります。)


※事前にasagimanaad@gmail.comまでご予約ください。ポレポレ堂さんではご予約できません。

※セッション料金とは別に、飲み物のご注文が必要です。

※不明点がありましたら、asagimanaad@gmail.comまでお問い合わせください。

体温調節には温冷浴

f:id:Manakawase:20190521230337j:plain

5月に入ってあったかくなりましたね。
というより、暑いくらいの日もあります。


以前は急に気温が上がると、体温調節が上手くいかずに身体に熱がこもってしまって大変でした。暑くなり始めにはあまり汗がかけないのです。
夏にも、日中は微熱が出ることが多く、夜になって気温が下がると体温も下がってくるというまるで変温動物のようでした。

それが、数年前に温冷浴を体温調節ができるようになると聞いて試してみたら、だいぶ汗がかけるようになりました。

温冷浴は自律神経を整えるらしいので、それで体温調節もできるようになるんでしょうね。

温冷浴、こちらにやり方が載っていました。

https://mc-nurse.net/pages/article/detail/108/

あまり汗をかかなくて熱がこもりがちな人は暑さ本番になるまでにぜひお試しを。

5月19日の満月の1枚とブッシュフラワーエッセンス

今日は満月です。蠍座で迎えた満月。蠍座は死と再生、変容の星です。この機会に余分な荷物を捨てて身軽になって歩いていきましょう。


5月19日のトートタロットの1枚は、「ソードの10」です。

何かひとつ、終わりを迎えようとしているものがあるようです。そのことで、何もかもがダメになったように感じるかもしれません。でも、このカードの剣の中で、折れているのは実は1本だけです。そのほかは、これまでと変わりなく無事なのです。手放すことになって少なからず傷つくと思いますが、それは本当は自分が思っているほど大したことではないかもしれません。何かを失えば新しいものが人生にやってきます。新しくやってくるもののことを考えて、前を向いて歩いていきましょう。

そうはいっても、心が折れてしまうとなかなか立ち直れないもの。そんなときに助けになるオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスがワラタ。

このワラタはブッシュフラワーエッセンスの中ではスタート・デザート・ピーとならんで強力なエッセンスで、エマージェンシー・エッセンスにも入っています。深い絶望感に打ちひしがれて、困難を乗り越えられないように感じているときに役立ちます。「魂の闇夜」を通り抜けるのを助けてくれます。

ワラタの花は血のように真っ赤ですが、白いワラタもあるのだとか。昔は白しかなかったワラタの花が赤くなったのには、次のような言い伝えがあるそうです。

行方不明になったつがいの雄を雌が探し回っているときに、鷹に襲われてケガをしてしまいました。雌鳥はワラタの花の中に身を隠し、休み休み飛び続けました。そのたびに白いワラタを自らの血で染めたためにワラタは赤くなったのです。

闇夜もいずれは光が射します。開けない夜はないのです。