下弦の月のメッセージ

今日は牡羊座で下弦の月を迎えました。今年ずっとスクエアになっている土星と天王星。水瓶座土星の真向かいに獅子座の火星が加わって緊張感の高いTスクエアに。月はその土星と火星のオポジションに対して調停の位置にあります。自分全開でエネルギッシュにやっていきたくても、大人の視点で考えてみると思うようにできなくてイライラするところですが、思い切って一歩踏み出すにはいい時期。その慎重さが、行き過ぎに歯止めをかけてくれます。

今日のトートタロットの一枚は「ディスクのプリンセス」です。

これまでに培ってきたものを守るだけではなく、そこに宿った、新たな創造性の種を育てましょう。夢見るだけではなく、そろそろ動き出してもいい頃です。十分に積み上げてきたものがあるのだから、それに自信をもって新たな一歩を踏み出しましょう。

なかなか足を踏み出せない場合、世の中の常識や周囲の期待に知らず知らずのうちに影響されていることがあります。たとえば、「この歳では無理」とか、「こんなこと、上手くいくはずがない」「せっかく安定した仕事に就いているのに、家族を心配させたくない」などです。

そんなときには、オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのフレッシュウォーター・マングローブを試してみてください。

このエッセンスは、実際に物事をやってみることなく、決めつけているような場合に役立ちます。特に、文化や社会の影響で知らないうちに抱いている、思い込みや信念に疑いを持てるようにしてくれます。

新しいものを生み出すには、いい意味での非常識さが必要です。「そんなこと、できるがわけない」という常識にとらわれないからこそ、今までにないものにチャレンジできるのだから。