植物

春になると植物が生き生きしてきます。
冬のあいだに死んだようになっていても、復活して芽を出します。
春は再生の季節だなあとしみじみ感じる今日この頃。

3年前に植えたクレマチス。枯れてしまったかと思ったけれど、元気に青々とした蔓が伸び始めています。

※写真が勝手にページ上から消えてしまいました。

こちらはちょっと前に植えたクレマチス。支柱が1本しか手元になかったので、とりあえず片方にだけ差してみたら、同じ背丈だったのに、そちらだけぐんぐん育っています。やっぱり方向性を与えてやると伸びるのね。もうちょっとしたらフェンスに絡みつけるぞ。がんばれ。

植物から学ぶことは多いのです。

植物たちは、自分に合った環境であれば、自分のペースで必要な時期に勝手に育っていきます。毎年は花を咲かせない植物だってあるけれど、毎年派手に咲いている花をうらやんだりはしない。パンジーって人気があってうらやましいなとか思ったりすることもなく、名前も知られずひっそりと咲いている花もあって、それを楽しみにしている人もいたりします。

みんなそれぞれ、人目を惹こうが惹くまいが、与えられた命を与えられた時間で輝かせているだけ。潔いですね。

なんだか疲れちゃったときには、植物に波長を合わせてみるのもいいものですよ。