下弦の月のメッセージ

今日は水瓶座10ハウスで下弦の月を迎えました。月は土星とタイトなコンジャンクション。そして、牡牛座1ハウスにある太陽・天王星とスクエア。新しい方向へと着実に変化しつつある自分と、これまでの社会の在り方にしがみつきたい気持ちとのせめぎ合い。この葛藤を乗り越えるのが、今年の大きなテーマ。6月中旬と12月下旬に土星と天王星は再びぴったりコンジャンクションになります。 葛藤の果てに新しい自分になるのか、これまで通りの自分でいるのかを決めるのは自分次第です。

今日のトートタロットの一枚は「#0 The Fool」。

一時的に困難に思えることに遭っても、それは新しいチャンスかもしれません。どんな状況でも新しいものは創り出せます。大変なときだからこそ、普段出せないような力が出せるかもしれないのです。可能性を閉じるもの、それは怖れです。カードに描かれている虎は恐怖の象徴。その虎に太腿をかまれているフールはビクともしていません。このカードの対応星座は天王星。恐怖をものともせずに、楽観的にどーんと構えて新しい状況を受け入れましょう。

そうは言っても、コロナ禍で先が見えずに恐怖でどうかなってしまいそう、という場合には、オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのドッグ・ローズ・オブ・ザ・ワイルド・フォーシズが使えます。

このエッセンスは、激しい感情に押し流されてしまいそうなときに使えます。バッチ・フラワー・エッセンスのチェリー・プラムに近いかもしれません。

同じくブッシュ・エッセンスのドッグ・ローズが日常の具体的なことについての恐れや不安に使えるのに対して、このエッセンスは、もっと漠然とした、コントロールを失ってしまいそうな激しい感情に対して使います。パニック状態になったときには、このエッセンスの入ったエマージェンシーエッセンスが適しています。

ドッグ・ローズ・オブ・ザ・ワイルド・フォーシズのエッセンスは、そうした状態にある人が、落ち着きを取り戻して、人生に身をゆだねられるように助けてくれるのです。