上弦の月のメッセージ

今日は蟹座7ハウスでの上弦の月。人に対して、相手を受け止める、見守るというような気持ちで接してみましょう。月は8ハウスを支配。それが深いつながりを築くカギになります。昨日は春分の日で、占星学的には新しい一年のスタートでした。自粛も解除になりました。気持ちを新たに、前を向いていきましょう。

今日のトートタロットの一枚は、「#13 Death」。

これまでやってきたことや築いてきた人間関係の中で、もう古くなっているものはありませんか。ずっとやってきたから、という理由だけで続けている場合もあります。でももうそれは、今では足かせになっているかもしれないのです。このカードに描かれているように大鎌でそれを断ち切るのは、痛みを伴うこともあるでしょう。古いものがなくなれば、余地が生まれます。一時的にスカスカな感じがして、落ち着かなくなるかもしれません。それでも、そこへ新しいものがやってくるはずです。いつかきっと 、人生全体を俯瞰して、それが大きな変わり目だったということがわかるでしょう。

なかなか捨てられない古いもの、それには物や事や人間関係だけではなく、「考え」もあります。好ましくない考えや不要な思い込み、そうしたものを手放すのを助けてくれるのは、オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのボロニア。

このエッセンスは、どうしても考え続けてしまう、しつこいグルグル思考を手放すのに役立ちます。過去に人から言われたことやされたこと、別れた相手のことなど、いつまでも考え続けていては前に進めません。そんなときには、ぜひボロニアをお試しあれ。うるさい頭の中を鎮めてくれるはずです。