満月のメッセージ

今日は牡羊座で満月を迎えます。月とオポジションの太陽・火星に冥王星が加わってTスクエアを形成しています。対人関係で怒りを感じると根に持ちやすくなりそう。火星は水瓶座にいる木星とトライン。怒りに向かいやすいエネルギーは未来の目標に向けて行動することで解消しましょう。

今日のトートタロットの一枚は「カップのエース」。

まずは自分自身を満たすこと。自分が愛で満たされていなければ、人に愛を与えることはできません。外から愛を与えてもらおうとするのではなく、自分の内に愛を見つけましょう。これまで外からの抑圧を感じて思うように自分を表現できなかったのなら、自分の中で大切なものを育むことです。そうすれば、カップから水があふれるように、他者にもそのエネルギーを分け与えることができます。それが、自分にとっても相手にとっても癒しとなるのです。

他人の面倒を看ている人や、医療関係者やカウンセラー、ヒーラーなどを職業にしている人は、他人の世話にエネルギーを費やしすぎて消耗してしまうことがよくあります。

そんな場合に使えるのが、オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのアルパイン・ミント・ブッシュ。ケアラーのためのエッセンスです。

仕事で他人の面倒を看ている人は、仕事を離れても仕事のことが頭から離れないこともあります。同じく、家族のケアをしている人も、四六時中、休みなく対応しなければならないかもしれません。

このエッセンスは、燃え尽き寸前のケアラーが、自分自身のために時間を確保してホッとひと息つけるように気持ちを切り替え、活力や喜びを取り戻すのを助けてくれます。燃え尽きる前に使うよりも、予防的に使った方が効果的。

アルパイン・ミント・ブッシュのエッセンスが使えるのは、他人のケアをすることで疲れているような場合で、肉体労働による純粋な肉体の疲れには使えません。フリンジド・バイオレットと一緒に使うと、ケアする相手からエネルギーを取られるのを防げます。

ケアラーだからこそ、定期的なケアは必要。まずは自分を満たしましょう。

満月のメッセージ

今日は中秋の名月ですね。8年ぶりに満月と同じ日だとか。しかも関東は天気も良いので、きれいなお月様が見られそうです。今日の満月は魚座で迎えました。蠍座の金星に対して、牡牛座の天王星がオポジション、水瓶座の土星がスクエア。まどろみの中から目覚めるとき。人間関係を一新する必要があるかもしれません。「つきあいが長いから」「社会での必要上のつきあい」など、実は不要な人間関係があることに気づくでしょう。執着はしないこと。ポイントは、その人間関係に身をおくことで、自分がよくなっているかどうか。

今日のトートタロットの一枚は「ワンドの2」です。

人とぶつかることを怖れないで主張しましょう。軋轢が生じないように、ノーと言えず、不満でくすぶっていませんか?自分の意見があれば、思い切って口にしてみることです。意見が食い違っても、話し合う中で新しいものが生まれることもあるはずです。

こうして主張した結果、残念ながら人間関係がダメになってしまうこともあります。

そんなときにはオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのレッド・スーヴァ・フランジパーニ。

長く続く人間関係は理想的ですが、必ずしもそうはなりません。一方が成長していて、もう一方が成長したがらないような場合には、お互いから離れて、それぞれ新たな方向へ進むべきときです。

そんな葛藤を抱えやすい時期にこのエッセンスを使うことができます。そんな人間関係の渦中にあるときに、少し距離を置き、状況に落ち着いて対処できるように助けてくれます。

関係が終わりに入ったときや不安定になったときには誰でも、怒りや悲しみなど、さまざまな感情が湧きおこって混乱しますが、レッド・スーヴァは、そんな関係をそっと手放させてくれるエッセンスです。

未分類, 満月のメッセージ

今日は水瓶座で満月を迎えました。水瓶座の満月は今年2回目です。土星・金星・ドラゴンヘッドが風のサインでグランドトラインを形成していて、風の時代を感じさせます。月は木星とコンジャンクションですが、乙女座の火星・水星とクインデチレ。自由を謳歌したいときには、ありがたいはずの家族の保護はうっとうしいもの。辛辣な言葉でやり返さないように注意。

今日のトートタロットの一枚は「#6 The Lovers」です。

人づきあいの幅を広げましょう。気の合う人とばかり一緒にいないでしょうか?年齢や性別を問わずに多くの人と交わって、相手を理解するように努めることが大切です。アフガニスタンの状況などをニュースで見ると、同族意識が分断を生んでいることがわかりますが、私たちの中にも、「この人は仲間だから」「この人は仲間じゃないから」といった意識は働いていないでしょうか。

普遍的な人間意識を育んでくれるオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスと言えば、シドニー・ローズ。

このピンク色の花は、知性のレベルでなく、ハートのレベルで、人類がみんな、ひとつの存在としてつながっていることに気づかせてくれます。そうして初めて、他人の痛みを自分のものとして感じることができるようになります。聖者になるのは程遠くても、周囲の人たちに対する自分の意識から少しずつ変えていくことが平和への近道なのかもしれません。

満月のメッセージ

今日は水瓶座で満月を迎えました。今一つ盛り上がらないものの、オリンピックも幕開け。外国人選手もたくさん来日して、海外からも注目が集まっています。良くも悪くも、あらためて日本のユニークさに気づくチャンスかも。

今日のトートタロットの一枚は「#0 The Fool」です。

ときには、上手くいかないことばかりが続き、行き詰って、もうダメだ、と思うこともあるかもしれません。それでも大丈夫。どんな状況であっても、必ずどこからか助けの手が差し伸べられるはず。いえ、もうすでに問題解決の答えはあるのです。「問題」だと思っているものを丁寧に読み解いていくことで、実はそれは問題などではなかったことに気づくでしょう。

そうはいっても、苦しくて仕方がない、立ち直れそうにない、というときには、まずはオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのワラタを摂ってみましょう。

緊急用のエマージェンシーエッセンスにも入っているワラタは、「魂の闇夜」を無事に通り抜けるのを助けてくれます。

このエッセンスは、ブッシュフラワーエッセンスの中でも特に即効性の高いもので、摂り始めて数日もすれば、そんな重い状態にいたことすら忘れていることでしょう。

そうしたら、また歩き出せばいいのです。

満月のメッセージ

今日は山羊座で新月を迎えました。魚座にある木星とセクスタイル。仕事の際に相手の気持ちを汲むようにするとよい結果に。

今日のトートタロットの一枚は「カップの2」です。

愛情を与え、受け取るためには、適切な愛情表現をすることが大切です。誰もが、自分だったらしてほしいことを相手にしがちです。でも、自分が愛情だと思って相手に与えているものは、本当に相手が望んでいるものでしょうか。そこがずれていると、自分はこんなに愛情を示しているのに相手はそれを感じてくれない、あるいは、相手は愛情を示してくれているのに、自分は愛されていないと感じてしまうのです。

愛情のやり取りというのは、取引ではありません。相手が愛情を示してくれるなら、こちらも愛情を示すとか、こちらが愛情を示しているのだから、相手にも愛情を示してほしいというのは取引です。本当の相思相愛の関係というのは、お互いに、条件付きではない、ありのままの相手を受け容れるということなのかもしれません。

この無条件の愛というのは、そもそも、自分自身を無条件に愛せなければ、他人に与えられません。自分のダメな部分もしっかり観て、ただ受け止める。そんな自分も許せる(そのままでいいかどうかは、また別の話です)。それができなければ、ありのままの他人を受け容れるのは難しいでしょう。

自己受容を促してくれるオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスはファイブ・コーナーズです。

このエッセンスは、自分自身を受け容れ、それから自分の美しさを感じられるようにしてくれます。相手の中に美しさを見いだせても、自分自身の美しさがわからなければ、愛を受け取ることはできないのです。お互いに美しさも醜さも、強さも弱さも受け入れられれば、このカップの2のカードのように、愛情は等しく双方向に流れていくでしょう。

満月のメッセージ

今日は射手座12ハウスで満月を迎えます。スーパーフラワーブラッドムーンだそうで、今年いちばん大きく、赤っぽく見えます。そして月蝕。天気も良いし、月の欠けていく様子が見られそうですね。月は12ハウス在住で、隠された感情に気づくかもしれません。向かいの太陽は双子座。感情に飲まれずに、知性の光で照らしましょう。

今日のトートタロットの一枚は「カップの5」。

湧き出てくる深い感情の中には、怒りも隠されていることがあります。特に、ショックなことがあって、大きな失望を味わったときには、相手に対してと同時に、甘かった自分自身に対しても怒りを感じるかもしれません。その感情を心の奥底に押し込めてガチャリと鍵をかけたりせずに、出し切るだけ出しましょう。その後で、一からやり直すことです。

怒りを処理するためのオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスといえば、ダガー・ハキアです。

親しい相手であればあるほど、問題が起こった時に怒りが大きくなることがあります。家族に恨みや憤りを抱くこともありますが、ダガー・ハキアは、そうした感情を表に出さずに内に込めている人のためのエッセンスです。

このエッセンスを摂って行う許しのワークがあるのですが、恨みを感じる相手を想像の中で呼び出して、その相手に対して恨んでいることを言います。今度は逆に、想像上の相手に、自分に対して恨んでいることを言ってもらうのですが、何かしら出てくるものです。相手からされたことを根に持っていても、実は自分も相手に何かしていたことに気づかされます。そして、その後で自分と相手を結んでいる想像上のコードを切るのです。

私もやったことがありますが、これはなかなか強力なワークです。特に、怒りや恨みなどの負の感情がいけないものだと思って抑圧しがちな人は、試してみる価値ありますよ。

満月のメッセージ

今日は蠍座3ハウスで満月を迎えました。向かいの牡牛座には太陽・水星・金星・天王星が入っています。人間関係には執着しないこと。特に、守りの固い相手を変えようとして自分の考えを相手に押し付けないようにしましょう。しつこくなると、相手は離れていきます。

今日のトートタロットの一枚は「カップの4」。

家族のように親しい人たちの関係はとても心地よいもの。心を許せる人たちがいるのは大切です。でも、それに慣れ過ぎて当たり前になってくると、退屈になって、相手の存在に感謝しなくなります。また、そうした関係では閉鎖的になって、自分たちさえ良ければいいと考えがちです。このカードでは水はカップから溢れるほどには流れていません。もう少し視点を広げて、多くの人たちを視野に入れてみましょう。

集団内で仲が良く、調和が取れているのは素晴らしいことですが、下手をすると、集団の外にいる人たちに対して心が狭くなったり、偏見をもったりすることがあります。

そうした場合に使えるのが、オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのスレンダー・ライス・フラワー。

この花は小さな白い花が集まってできています。この花のエッセンスがもたらしてくれるものは、人類は皆ひとつだという感覚。他人を傷つけるのは自分を傷つけるのと同じだということを教えてくれます。他人が自分と違っていても、その中に美しさを認められるようにしてくれるエッセンスです。

満月のメッセージ

今日は天秤座8ハウスで満月を迎えました。天秤座の月、双子座の火星とドラゴンヘッド、水瓶座の土星で、風のサインのグランドトラインができています。この正三角形は、火星・ドラゴンヘッドの真向かいにある射手座のMC・ドラゴンテールが加わって、カイトというアスペクトを形成。たくさん情報が入って、あれこれ考えるだけで満足してしまわずに、目標を定めて情熱的に行動することで道が開けます。

今日のトートタロットの一枚は、「ワンドのプリンス」。

何かやることをためらっていることはありますか?自分の創造力を信じて、怖がらずにチャレンジしてみましょう。ワンドのプリンスは手綱をゆったりと握っています。これは無理にがんばろうとしているのではなく、創造性への情熱から物事を行うことを表しています。理想があいまいだと、勢いもなくなります。鉄は熱いうちに打て、です。

自分の創造力に自信がない。そんなときにはオーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのターキー・ブッシュがおススメ。

このエッセンスは、自分の創造力に波長を合わせ、それを表現するのを助けてくれます。自分の表現力に自信がもてないこともありますが、ターキー・ブッシュのエッセンスは、人とは違う、自分ならではの表現方法を受け入れられるようにしてくれます。

このエッセンスはクリエイターがインスピレーションが湧かないようなときにも使えます。

絵筆のようなこの花。このエッセンスを摂って、久しぶりに絵を描いてみるのもいいですよ。

満月のメッセージ

今日は乙女座1ハウスで満月を迎えました。向かいの魚座にある太陽・金星とオポジション。細かいことは気にせずにゆるやかな一体感を求める空気から自分を守ろうとする気持ちが強くなるかもしれません。このとき月は11ハウスを支配。そして、月と太陽・金星のオポジションを調停しているのは天王星です。自分にこだわって守りの姿勢に入るのではなく、自分らしさを活かして世の中に貢献する気持ちをもつことが大切。

今日のトートタロットの一枚は、「ワンドの2」。

自分を主張すれば人とぶつかることもあります。それを避けようとして、無難なことを言ったり目立たないようにしたりしていないでしょうか。調和が大事と言いながらも、心のどこかでくすぶった想いを抱いているなら、今が克服すべきチャンスです。

自分に自信がないと、人の陰に隠れがち。着る服も、なるべく目立たないように地味なものを選んだりします。そんなときには、オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのファイブ・コーナーズがおススメです。

このエッセンスは、自尊心を高め、自分を受け入れられるようにしてくれます。否定的な思い込みを手放して、自分独自の美しさを愛せるようになることができます。今まで持っていた服がしっくりこなくなってきたら、変わり始めた証拠。新しい自分でアピールしてみましょう。

満月のメッセージ

今日は獅子座で満月を迎えました。このとき月は8ハウスに在住していて、8ハウスを支配星しています。月は1ハウスで金星とともにある冥界の王、冥王星とクインデチレ。8ハウスは死に関連するハウスです。コロナ禍で死に関するニュースを毎日耳にするようになりました。普段、遠くにある死を目の前に突きつけられて、戸惑っている人も多いかもしれません。でも、そもそも、コロナ禍であろうとなかろうと、私たちがいつか死ぬことに変わりはないのです。この機会に、限りある人生の時間の中で自分はどうありたいのか、そして、どんな人間関係をつくっていきたいのか、改めて考えてみてください。

今日のトートタロットの一枚は「ワンドの8」。

問題があれば、直接相手に話をすること。ぐずぐず先延ばしにしていると上手くいくものも上手くいかなくなります。相手と話す際に、余計なことをしゃべりすぎると何が言いたいのか伝わりません。単刀直入に話してみましょう。それが実現することでその先にどんな見通しがあるのか、目先のことでなく、大きな展望を示すことが大切。誤解は、話し合うことでお互いの見解を理解するためのいい機会です。

ぐずぐずと先延ばし、という言葉には耳が痛い人もいるでしょうね。そんな人にお勧めなのは、オーストラリアン・ブッシュフラワーエッセンスのサンデューです。

サンデューは、レッド・リリーと同じく、グラウンディングのエッセンスです。夢見がちで、曖昧かつ優柔不断、物事に集中できない人に適しています。先延ばししがちな場合、やるべきことはだいたいわかっているのに細かい部分がわからないから先延ばししてしまうということがよくあります。このエッセンスはそんな場合にぴったりで、細部に集中できるようにしてくれると同時に、先延ばし癖の解消にも役立ちます。