ハーブ, 占星術, 植物

ハーブ, 占星術, 植物

リンデンの花を見に、飯能の薬香草園に行ってきました。去年は見逃したので、2年ぶりです。ちょうど見頃で、終わりかけている花もありました。

花を見に行く、というより、香りを嗅ぎに行く、と言った方がいいかもしれません。ファルネソ ...

フラワーエッセンス, 占星術,

フラワーエッセンス, 占星術,

最近、『Therapeutic Astrology』という本を偶然見つけて、取り寄せてみました。著者のグレッグ・ボガートは、心理学の博士号をもち、心理療法家としても活動している人です。ひと言で言ってしまえば心理占星術の部類に入るのだろ ...

占星術, 雑記

占星術, 雑記

先日、『見えるもの、その先に』という映画を観てきました。ヒルマ・アフ・クリントという19世紀のスウェーデン人の画家についてのドキュメンタリーです。その絵に惹かれて、ほとんど予備知識なしに観に行きました。

裕福な家庭に育ち、 ...

占星術, , 植物

占星術, , 植物

最近、牧野富太郎の生涯を小説にした『ボタニカ』を読みました。作者の朝井まかてさんは、北斎の娘である葛飾応為を主人公にした『眩(くらら)』が良かったので、『ボタニカ』の広告を見て、すぐに注文。

牧野富太郎は、「日本の植物学の ...

占星術, 発達障害

占星術, 発達障害

クリスマス・イブですね。外に出てイルミネーションを楽しんでいる人も多いかと思います。そして今日は、占星術的には、今年3回目の土星と天王星のぴったりのスクエア。このスクエアは、今年最も注目されたアスペクトです。90度という緊張のアスペク ...

タロット, フラワーエッセンス, ホリスティック, 分子栄養学, 占星術

タロット, フラワーエッセンス, ホリスティック, 分子栄養学, 占星術

少し前にセッションをした方からその後のご報告がありました。詳細は書けませんが、フラワーエッセンスがよく効いたNaadのセッションの例としてご参考までに。

この方は、お母さんとの間に確執があって、メンタルの問題や体力のなさに ...

フラワーエッセンス, 占星術

フラワーエッセンス, 占星術

変化の時期って気持ちが追いついていかないことがあります。以前にも、そんな時期を乗り越えるためのフラワーエッセンスをご紹介したことがありました。

ホロスコープからも、変化の時期を読み取ることができるのですが、そのひとつがソー ...

からだ, 占星術

からだ, 占星術

ミネラルって不足しがちです。でも、摂れば摂るほどいいかというと、そうではないのが難しいところ。過ぎたるは猶及ばざるが如しで、バランスが大切です。

たとえば、カルシウムの摂り過ぎで結石ができることもあるし、最近よく重要性が言 ...

占星術

占星術

今ちょうど、土星と天王星がぴったりとスクエア(90度)になっています。土星は水瓶座の13度、天王星は牡牛座の13度。今月の13日から18日までです。

このぴったりスクエアになるアスペクトは今年3回起こり、今年に起こるトラン ...

占星術

占星術

今ちょうど、水瓶座にある土星と牡牛座にある天王星がそれぞれの星座の7度にあって、ぴったりスクエア(90度)になっています。今年はあと2回、6月半ばには13度、12月下旬には11度でぴったりスクエアになります。緊張感のあるアスペクトです ...